大人ニキビを治すには?~皮膚科or美容皮膚科?~

  • 2016/8/24

肌の悩みの中でも多いのが「大人ニキビ」ではないでしょうか?
特に女性にとっては深刻な問題ですよね。メイクで隠すのにも限界がありますし、毎日鏡を見てため息をついている方も少なくないのではないでしょうか?
治療したいとは思っていても、皮膚科に行けば良いのか美容皮膚科の方が良いのかがわからない!と言う方のために、皮膚科と美容皮膚科を比較検討してみました。

■皮膚科で出来る治療は?
一般的な皮膚科で出来る大人ニキビの治療は、基本的には「現在出ている症状の緩和」が目的とされています。
なのでニキビの炎症を抑える投薬治療の他には、毛穴のつまりを取る治療なども受ける事が出来ますが、ほとんどの治療が「保険診療」なので、使える機器や処方するお薬は限れており、根治を目指したり、美的な視点での治療と言うのはのぞめません。

■美容皮膚科で出来る治療は?
美容皮膚科と言うのは「皮膚に特化した美容外科」なので、自由診療(保険適用外)での治療となります。しかし、今出ている症状の緩和だけでなく、根治を目指した治療が行われ、美容視点で、お肌の悩みを解決していくと言うスタンスでの治療が行われます。
新しい医療技術に加えて、最先端の医療機器や、効果のある新しいお薬の使用が可能です。
患者の、幅広いニーズに対応でき、個人のご希望に添った治療をしていくと言うのが美容皮膚科のコンセプトと言って良いと思います。

■それでは、一般皮膚科と美容皮膚科のメリット・デメリットを比較検討してみませんか?

<一般皮膚科>
メリット・診察代が安い(保険適用内)
    
デメリット・根本的な治療にはならない
     。
<美容皮膚科>
メリット。患者の主訴を聴いて、現在出ている症状の緩和はもちろんの事、根本的な原因ににも目を向け、根本的に解決できるような医療プランを提供する。
デメリット・自由診療なので、保険は適用されていないため、かなり高額になる可能性もある。
ty
さて、両者のメリット・デメリットを比較検討した上で ニキビの状況が一時的なものなら、まずは一般皮膚科に行って、診察を受けてみる事をオススメします。
しかし、何度も繰り返すような手ごわい大人ニキビは、一般皮膚科に言っているうちは、完治・根治は難しい可能性もあるので、一度美容皮膚クリニックを受診してまず
はカウンセリングを受けて今後の治療方針を立ててもらい、そこから考えてみると言うのがベストなのではないでしょうか、

■結果、どちらに行くのが正解?!
これはまず治療を受けたい本人の気持ち一つですよね。もし完全に治して、今後ニキビに悩む生活は終わりにしたい!と言うところまで考えていらっしるのであれば、最初から美容皮膚科に行くのが良いでしょうね
また、大人ニキビに悩んでいるけど、症状がひどくなった時だけお医者さんに行って治してもらえればそれでいいと言う方は、一般的な皮膚科での治療を続けてみれば良いのではないかと思います。

みなさんも、自分の症状と今の気持ちにうまく折り合いをつけて、行き先は決めましょうね。
どこのクリニックもカウンセリンぐは無料(または数千円)のところが多いので、まずはカウンセリングで自分の気持ち、要望などを的確にお知らせするようにしましょう。

医療技術の進歩は素晴らしいです。今では、大人ニキビもニキビ跡のクレーターもかなりキレイに治るんですよ!
迷っている方はまず、カウンセリングのドアを叩いてみませんか?

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ゴールデンウィークと言えばレジャーや旅行など、普段はできないことをやろう!という人が多いでしょう。し…
  2. 白って汚れるのが気になってしまったり、コーデをしようとしても上手くキマらなかったり。 ベーシックな…
  3. 日々のストレスなどで自律神経を壊す人が増えています。特に女性心身のバランスをくずしやすいもの・・・今…
  4. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  5. 2015年の春夏の流行のキーワードはエフォートレスだそうです。 英語ではeffortless。 …
  6. もう彼と同棲を始めて数年経ち、気がついたら自然に結婚の話しが出ていたという方もいらっしゃるでしょうか…
  7. 中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市に…
  8. 栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」を…
  9. 突然ですが、あなたの普段使いのバッグ、重いですか?それとも軽いですか? 実は、私のバッグは先…
  10. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る