マレーシア移住生活 「マレーシアの美しいモスクTOP4」

  • 2016/11/14

マレーシアの有名なモスクについてご紹介したいと思います。
モスクはムスリムたちのお祈りをする場所であるため、非ムスリムは入館が制限されます。
つまり、彼らの礼拝がない時間のみ入館できるのです。
では、お祈りの時間はいつでしょうか。

• ファジャル(Fajar)・・・・・明けがたから日の出まで
• ゾフゥル(Zohar)・・・・・正午から昼すぎまで
• アッサル(Asar)・・・・・昼すぎから日没まで
• マグリブ(Maghrib)・・・・・日没直後
• イシャ(Isha)・・・・・就職前

(引用:日本アハマディアムスリム協会 ナレッジサイト http://www.ahmadiyya.jp/

このお祈りの時間は季節によって異なるため、ムスリムの若者たちはアプリを利用してチェックする人もいます。「waktu solat」というキーワードで検索するとダウンロードが可能です。
「e-Solat」というウェブサイトもあります。場所を選択すると時間帯が出てくるのです。
もっと詳しく知りたい方は以下のリンクでご確認できます。
e-Solat   http://e-solat.gov.my/web/index.php?lang=en
このように有名モスクの入り口には入館可能な時間が必ず書いてあります。(入館可能時間はモスクによって異なるのでご注意を。)

nyan3

(参考:https://www.tripadvisor.com/LocationPhotoDirectLink-g298570-d451274-i54660686-National_Mosque_Masjid_Negara-Kuala_Lumpur_Wilayah_Persekutuan.html)
男女問わず、肌の露出は禁止とされているため、モスク側が用意したロングドレスを着用すれば入館が可能です。このドレスのことをローブと呼びます。
ローブは使いまわされているものでレンタル衣装は数に限りがあるため、品切れの時は戻ってくるまで入館できないこともあります。
ムスリムたちの礼拝を優先し、礼拝がない時間帯のみ非ムスリムが入場できるのです。
基本的に入場料はありませんが、寄付することも可能だそうです。

1.National Mosque of Malaysia(国立モスク)
nyan4

1965年に立てられました15000人を収容できるマレーシア最大級のモスクです。市内中心部にあり、アクセスしやすく沢山の観光客が訪れる場所です。近くにはKTMの本社建物とクアラルンプール駅の建物、Islamic Arts Museumもあるので一緒に回るといいでしょう。

2.Masjid Jamek (マスジッド・ジャメッグ)
nyan5

マスジッド・ジャメッグは1907年に建設され、正式に1909年ザ・マスジッドジャメクアラルンプールの12月の23日にセランゴール州のスルタンによって開かれたKL最古のモスクです。
残念ながら現在は、改装中で非ムスリムの入館禁止されています。関係者によると、改装は1年ほどかかるとのことでした。

3.Putra Mosque
nyan6

1999年に出来た新しいモスク、通称ピンクモスクとも呼びます。マレーシア最大のプロジェクトとして日々開発されている行政都市プトラジャヤにあります。
KLIAトランジットで「プトラジャヤ/サイベルジャヤ駅」下車しタクシーで行くのがベストルートです。ピンクづくしのモスクでとても可愛いので女性の方に喜ばれるモスクの一つです。

4.Melaka Straits Mosque (マラッカ海峡モスク)
nyan7

マレー語ではMasjid Selat Melakaと呼びます。Selat Melakaはマラッカ海峡を意味します。マラッカ海峡モスクは夕焼けがとても綺麗で有名です。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. なんだか、自分はいつも同じパターンで失敗しているとか、どうして同じような恋愛しかできないんだろうって…
  2. 東京のど真ん中を南北に流れる一級河川、隅田川にはユニークで美しい橋が数多く架けられています。 …
  3. プールサイドで日焼けする女性
    夏は、海に山に、テーマパークや海外にと、いろんなイベントが目白押しですよね。 強い日差しの中、長時…
  4. 分け目をかえるたびに、たまに、光り方がちがう毛が混じっていることが。個人差がありますが、早い方だと、…
  5. レッドコーデ
    この時期には絶対着たい「レッド」!! でもどう着こなそうか?と迷うカラーでもありますよねー! 今…

カテゴリー

ページ上部へ戻る