ロンドンでは週末のフリーマーケットに注目!!

  • 2016/11/2

初めての海外旅行にロンドンを選ぶ人は多いのではないでしょうか?国同士の交流も深く、歴史のある文化を見に行きたいとロンドンを選ぶならば、ぜひ滞在中に「土曜日」が入るようにしてみてください。

土曜日行われる「ポートベローマーケット」は世界最大級のフリーマーケットでもあり、】日本でいうとことの蚤の市に近いマーケットです。
ポートベローはいわゆる「セレブ地区」であり、あのマドンナの豪邸があるという噂もあるほどです。
ポートベローマーケットは一見するとこの場所でいいのか?と思いがちですが、向かう人の数が多いのですぐに目的地まで誘導してもらえるのもうれしい部分になります。

ポートベローマーケットは骨董品から雑貨品まで様々なものが並んでいるので眺めるだけでも英国文化を感じることができます。

イギリスでは古いものを大事にする人が多く、グラス一つでも17世紀ものなどがまれにポートベローマーケットに並ぶこともあります。
日本ではなじみの薄いキルト作家なども多く、美しいレースやキルトは北欧雑貨と同じようにガーリーテイストのものにあふれています。

【交渉もOK。でも、粘りすぎはNG】

ポートベローマーケットも、基本的には交渉OKです。ある程度までなら値下げもしてくれますし、まとめ買いなどの場合にも交渉しても問題はありません。ですが、しつこく食い下がって値下げを求めるのはNGです。
国民性もありますが、イギリスではしつこい値下げに対してはあまり印象を持たれません。
フリーマーケットに近い存在ではありますが、ポートベローマーケットは一つの文化です。
購入する側も「参加者」であり、マナーを守っての買い物が大事になります。

職人さんが出店している場合はその場で軽いお直しなどを頼むこともできます。お直しの間に他もお店を覗きながら時間を潰すこともできるのがマーケットのいいところです。

北欧雑貨などが好きな人にとってはポートベローマーケットはアクセサリーなども豊富であり、一点物なども多いので非常に楽しい場所になると思います。
路上カフェなどもあるので疲れ場合の休憩もできます。ロンドンの雑踏を楽しむこともでき、ショッピングはもちろんですが英国文化の日常面などもチェックできるので北欧雑貨好きならばぜひとも押さえておきたい場所でもあります。

一点物の雑貨屋アクセサリーのお気に入りがきっと見つかります。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 前回に引き続き、お酒について調べてみよう! ということで、今回はその洋酒編です。 洋酒はかなり種類…
  2. 塗るボトックスアルジルリンの6~10倍の効果があるといわれている、 美容先進国のスイスで生まれた「…
  3. 女子会 お店
    恋も仕事もソツなくこなす東京のオトナ女子が集まる場所には、質の高い料理と美味しいお酒が必要不可欠です…
  4. 6月の英語名JUNEとは、ローマ神話の主神ジュピターの妻ジュノーのこと。彼女は結婚の守護神であること…
  5. コンドミニアム
    ‘マレーシア’というと皆さんは何が浮かびますか? 私にとってマレーシアは、正直‘未開な国’とい…
  6. シンプルなコーデほど難しい。 オシャレが好きな女の子達にとってシンプルにオシャレを楽しむということ…
  7. 脱毛
    レイビス仙台で脱毛をしてきました。レイビスの良さは20時まで入店できるので仕事の帰りでも安心して通え…
  8. 突然ですが、外見のお手入れはどこまで力を入れていますか?10代、20代前半には気にしていなかった見た…
  9. せっかく買った服が一度洗ったら縮んでしまって…… お気に入りの服が数回着たら毛玉だらけに…… …
  10. 化粧水をあれこれ試すも、「なんだかピリピリする・・・」「なかなか潤わない・・・」「皮膚になじみにくい…

カテゴリー

ページ上部へ戻る