1度は訪れたい憧れのエミレーツパレス ホテル(アブダビ)

  • 2016/11/4

旅行といえば国内旅行派か海外旅行派か分かれるとおもいますが、私は断然「海外旅行」派です!
日本では見ることが出来ない景色・文化・食事を楽しむことが出来るのです。
すべての国にはそれぞれの文化や歴史的背景があります。まだまだ知らない自分の世界があると思うと、とてもワクワクドキドキします。

今回私が紹介したいのは「アラブ首長国連邦のアブダビ」についてです。
アブダビはアラビア半島に面した半島に位置したアラブ首長国連邦の首都です。
アブダビが潤っている理由の一つは、何と言っても「石油」。UAEは日本の石油輸入国堂々第2位です!

こんなにも日本と密接な関係になるUAEに行こうとすると日本から約12時間かかります。
私がアブダビに行ったときは成田からドバイへ飛び、そこからタクシーでアブダビへ行きました。約2時間250AED(当時約7000円)

エミレーツ航空を利用したのですが、これがなんともいい航空会社で、制服が可愛い。
機内も、エコノミーでも座席は座り心地が良く新作の映画が沢山あります。
世界的にも高評価の航空会社です。

アブダビでの目的は多くの映画でも見かける「エミレーツパレスホテル」に行くことでした。
2005年にオープンした7つ星ホテルで、敷地がとにかく広いです。一泊10万円はするような庶民の私にはとてもじゃないけど手が出せません。
道路からみるエミレーツパレスはエントランスまでとても遠かったです…

予約をしていったので、スムーズに入れてもらうことが出来ました。
たまに予約なしでも入れますが、ほとんどの確率で予約がなければ門前払いです!

宿泊しなくてもこの7つ星ホテルの中に入れると思うと、1回のランチがいつもより高くても気にしません!
エミレーツパレスホテルに行ったらぜひ飲みたいのが、「金箔たっぷりのカプチーノ」です。

e1

ホテルの館内が金一色なのにカプチーノまで金箔を入れるって本当にすごいです。
お金のかけ方がちがいます!館内には宿泊をしていない観光客で賑わっていました。

そしてもう一つ見てほしいのが「金の販売機」です。その場で金を買うことが出来ます。
ほんとに驚きです!「これこそUAEだ!」と思い、買わなくても販売機の前で買ったふりして思わずポーズを撮りました。

外に出て、ホテル全体を見てこれまた写真撮りに夢中になりました。
ほんとに「すごい」しか言葉がありません。「これが今までテレビで見ていた世界なんだ」と思いました。お金持ちと言われる国に行くのは無縁だと思っていましたが、行ってみると一般庶民でも行けることが分かりました。
UAEというとドバイの方が知られていますが、アブダビも負けずと観光地が多いです。もっと多くの人にアブダビの魅力が伝わってほしいと思います。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 日焼け対策
    日焼け対策していますか? 日焼け対策は「正しい」日焼け止めの選び方がポイントなんですよ。 あなた…
  2. メイク用品
    この時期はメイク用品にも新たな彩りが加わる季節ですね。 可憐なピンクや夏を先取りしたような鮮やかな…
  3. 美術館
    京都と大阪の境目・大山崎を阪急電車で通ると、天下分け目の戦いで有名な天王山を見ることができます。 …
  4. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  5. リフレクソロジー
    仕事や子育てなどで、心身ともにすりへってきたな~と感じている方は多いと思います。 そんな時、旅…
  6. ワンランク上のバーベキュー
    寒い冬が終わればアウトドアシーズンの到来です。春先の4月末から夏場の8月末にかけてはやっぱりバーベキ…
  7. 新たな金融政策が必要になった  アベノミクスの政策の一環として、新たな金融政策が行なわれました。こ…
  8. ワンシーズンかぎりで履きつぶす、遊び心まんさいの流行の靴は素敵です。  けれど、おとなの女性なら、…
  9. 大人の人気も高い、世界一大きなネズミ「カピバラ」。そのかわいらしい姿に癒されますね。そんなカピバラに…
  10. シリーズ4でワインについて調べましたが、他のお酒についても知っておこうと思い、調べてみました。 今…

カテゴリー

ページ上部へ戻る