1度は訪れたい憧れのエミレーツパレス ホテル(アブダビ)

  • 2016/11/4

旅行といえば国内旅行派か海外旅行派か分かれるとおもいますが、私は断然「海外旅行」派です!
日本では見ることが出来ない景色・文化・食事を楽しむことが出来るのです。
すべての国にはそれぞれの文化や歴史的背景があります。まだまだ知らない自分の世界があると思うと、とてもワクワクドキドキします。

今回私が紹介したいのは「アラブ首長国連邦のアブダビ」についてです。
アブダビはアラビア半島に面した半島に位置したアラブ首長国連邦の首都です。
アブダビが潤っている理由の一つは、何と言っても「石油」。UAEは日本の石油輸入国堂々第2位です!

こんなにも日本と密接な関係になるUAEに行こうとすると日本から約12時間かかります。
私がアブダビに行ったときは成田からドバイへ飛び、そこからタクシーでアブダビへ行きました。約2時間250AED(当時約7000円)

エミレーツ航空を利用したのですが、これがなんともいい航空会社で、制服が可愛い。
機内も、エコノミーでも座席は座り心地が良く新作の映画が沢山あります。
世界的にも高評価の航空会社です。

アブダビでの目的は多くの映画でも見かける「エミレーツパレスホテル」に行くことでした。
2005年にオープンした7つ星ホテルで、敷地がとにかく広いです。一泊10万円はするような庶民の私にはとてもじゃないけど手が出せません。
道路からみるエミレーツパレスはエントランスまでとても遠かったです…

予約をしていったので、スムーズに入れてもらうことが出来ました。
たまに予約なしでも入れますが、ほとんどの確率で予約がなければ門前払いです!

宿泊しなくてもこの7つ星ホテルの中に入れると思うと、1回のランチがいつもより高くても気にしません!
エミレーツパレスホテルに行ったらぜひ飲みたいのが、「金箔たっぷりのカプチーノ」です。

e1

ホテルの館内が金一色なのにカプチーノまで金箔を入れるって本当にすごいです。
お金のかけ方がちがいます!館内には宿泊をしていない観光客で賑わっていました。

そしてもう一つ見てほしいのが「金の販売機」です。その場で金を買うことが出来ます。
ほんとに驚きです!「これこそUAEだ!」と思い、買わなくても販売機の前で買ったふりして思わずポーズを撮りました。

外に出て、ホテル全体を見てこれまた写真撮りに夢中になりました。
ほんとに「すごい」しか言葉がありません。「これが今までテレビで見ていた世界なんだ」と思いました。お金持ちと言われる国に行くのは無縁だと思っていましたが、行ってみると一般庶民でも行けることが分かりました。
UAEというとドバイの方が知られていますが、アブダビも負けずと観光地が多いです。もっと多くの人にアブダビの魅力が伝わってほしいと思います。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. スプーンにのった塩
    男性 11,4g 女性 9、6g この数字・・・・なにを表していると思いますか? 実は・…
  2. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  3. マスカラを塗っている女性
    綺麗になりたい、可愛くなりたい、おしゃれになりたい。メイクはそんな女子の願いを叶えてくれる魔法です!…
  4. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…
  5. あわただしくすぎていく毎日の中で、落ち着いて、読書をする時間を確保するのは難しいのが現実。たとえば読…
  6. 2015年の春夏の流行のキーワードはエフォートレスだそうです。 英語ではeffortless。 …
  7. ネイルアート
    気軽に指先のオシャレが楽しめるネイル。でも、毎回ネイルサロンに足を運ぶと出費が地味に辛いな・・・だけ…
  8. 洗濯物
    あなたは家事が得意ですか? 5分以内に自宅訪問があっても困らない素敵な方は、この記事を読む必要はあ…
  9. 最果て
    グローバル化がすすむ中で日本人に求められていることはなにか? といった議論はあちこちで耳にします。…
  10. 口紅
    デパートのコスメ・ティックカウンターに新色のルージュが並びはじめると、それだけで季節のうつりかわりを…

カテゴリー

ページ上部へ戻る