小さい、チープ、シュール?な遊園地に遊びに行く!

  • 2016/11/9

大きな観覧車、絶叫マシン、華やかなパレード、数多くのグッズ。
遊園地やテーマパークでは毎年毎年競うように新しいものやイベントが生まれ開催されています。
が、実際行ってみると人が多すぎて乗りたいものに乗れず、見たいものも見れず、疲れ果てる・・・そんな経験をされている方が多いと思います。

大型の遊園地やテーマパークは統一性があり、もちろんお金も掛かっているので行くだけでも達成感あるいは満足感がありますが、もし「遊びに行きたい」「楽しみたい」と思うのであれば、いっそのこと真逆に目を向けてみませんか?

●各地にある「トンでも遊園地」ってご存知ですか?

時々ニュースになる事もありますが、全国には「トンでも遊園地」が点在します。
アトラクションがとてもチープ、オリジナルキャラクターがゆるキャラ、
併設している動物園などが面白い、開催されるイベントやパレードが奇妙などなど
開園当時から変わらず、時代の流れの逆を突き進む・・・しかし何故か親しみのある遊園地。

●実は家族連れやチープさを楽しむ若者に人気

子供に目が行き届きのんびりと過ごしたい家族連れや、逆にチープなアトラクションや
園内の古びた感を楽しむ若者やカップルも訪れているそうです。
ちょっとした話のネタやSNSの投稿・話題には好都合なベストスポットという話も。

●おサイフにも優しく気軽に訪れる事が出来る

「トンでも遊園地」は入園料や乗り物料金がとても安いのが共通点。

・るなぱあく(群馬県)入園料無料 乗り物料金10~50円
http://www.lunapark-maebashi.com/

・とちのきファミリーランド(栃木県)入園料無料 乗り物料金100~300円
http://www.park-tochigi.com/tochinoki/

・シートレインランド(愛知県)入園料無料 乗り物料金100~700円
http://www.senyo.co.jp/seatrainland/

・岩山パークランド(岩手県)入園料大人400円 子供200円 乗り物料金100~440円
http://iwayamapark.net/

・郡山カルチャーパーク ドリームランド(福島県)入園料無料 乗り物料金100~300円
http://www.koriyamaculturepark.com/dreamland

・ヒルゼン高原センター(岡山県)入園料大人600円 子供400円 乗り物料金300~600円
http://www.hkcenter.co.jp/

・ひめじ手柄山遊園(兵庫県)入場料大人子供100円(季節変動あり)乗り物100~200円
http://himeji-machishin.jp/tegara/

・ときわ公園(山口県)入園料無料 乗り物料200~400円
https://www.tokiwapark.jp/

・はい!からっと横丁(山口県)入園料無料 乗り物料100~700円
http://haikarat.com/

・だざいふ遊園地(福岡県)入園料大人500円 子供400円 乗り物料金300~500円
http://www.dazaifuyuuenchi.com/

ざっとあげてみましたが、入園料無料って結構当たり前に近いものなんですね。

●日本全国津々浦々。まだまだあります、頑張ってます「トンでも遊園地」

「トンでも遊園地」とは実は名ばかりです。実際はとても愛され大切にされている憩いの場。
全国各地に点々とある「トンでも遊園地」は、歴史のある遊園地も数多くあり
地元のおじいちゃんおばあちゃんからそのお孫さん[親子三代]で利用されている家族もあると聞きました。地域密着型遊園地とも言えますね。

上記した以外にもまだまだ各地にたくさんある「トンでも遊園地」。
また、最初にも書きましたが大きな観覧車、絶叫マシン、華やかなパレード、数多くのグッズもいいですが、チープでゆるくて奇妙な遊園地でのんびりと楽しんでみませんか。
各遊園地ならではの「派手」ではないけど工夫をこらしたイベントも多数行われているので事前に確認をして訪れてみてはどうでしょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 最近話題の「おにぎらず」を知っていますか? おにぎりより平たくて、半分に切っているので、中身が見え…
  2. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  3. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…
  4. ジェルネイルってサロンでしてもらうと値段も高いし定期的に通う必要が出てきますよね。 だったらお手頃…
  5. ブラックコーデ
    キーカラーがブラック…って秋冬は着やすいですが、春夏は敬遠する人もいるでしょう。 でもおすすめブラ…
  6. GWにお金をかけず有意義に楽しむ方法
    ゴールデンウィークの醍醐味は、女性なら買い物が定番ですよね?でも、男性にとっては、お金が無いとどうに…
  7. フレンチネイル
    春はオシャレをしたくなる季節ですね! 桜の色や新緑の色など、街にも鮮やかな色が溢れかえる季節です。…
  8. デフォルトとは何か  2000年代に入ってから世界の金融システムが混乱し、様々な経済上の問題が発生…
  9. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…
  10. 20代女子に観てもらいたい映画第三弾です その3 「プラダを着た悪魔」 2006年…

カテゴリー

ページ上部へ戻る