懐かしの味 素朴で美味しいスウェーデン料理!

  • 2017/1/5

みなさんはスウェーデンと言うと何が頭に浮かびますか?
日本ではまだあまり知られていませんが、スウェーデンには美味しいお料理が沢山あるんですよ!
「食事」は旅の楽しみの1つですすよね。そこで今回はスウェーデンに行ったら絶対に食べておきたい料理を厳選して5つご紹介させていただきます。

1.ミートボール(köttbullar)

(出典:https://goo.gl/JfKSPI)

「ショットブラール」と言う名前のいわゆるミートボールはスウェーデンで最も愛されている料理の1つです。
特徴は何といっても、苔桃ジャムをつけながら食べると言う点ではないでしょうか?
ジャムとミートボール?と思われた方も多いと思いますが、このジャムは甘くないので、ちょっとスパイシーなミートボールに、爽やかな果実の風味が実に美味なんですよ!またほとんどの場合は、マッシュポテトとグレイビーソースが添えられています。一皿でお腹一杯になるのでぜひオーダーしてみてくださいね。

2.ヤンソン氏の誘惑 (Janssons frestelse)

(出典:https://goo.gl/mxuzfh)

次にご紹介するのは、ちょっと面白いネーミングのお料理です。その名も「ヤンソン氏の誘惑」いったいどんなお料理かと言うと、日本で言うグラタンのような感じなんです。
ジャガイモ、ニシンのアンチョビ、玉ネギなどを重ねてオーブンで焼いた一品です。ニシンのアンチョビが、なんとも言えない美味しさを引きだしているんですよ。
ベジタリアンだったヤンソン氏が、このアンチョビの誘惑に負けて食べてしまった事からこの名がつけられたと言われています。

3.ピッティパンナ(pyttipanna)

(出典:https://goo.gl/JyIKWU)

次にご紹介するのは「ピッティパンナ」と言う一品。
なんだか可愛い名前ですよね。スウェーデンでは、ジャガイモがよく食べられるのですが、残ったジャガイモを美味しく再利用しようと生まれたのがこのお料理だとか。レシピは家庭やレストランによって様々ですが、ジャガイモに、牛肉、豚肉やソーセージをサイコロ型に切り炒めて、上から目玉焼きを乗せます。
スウェーデン人にとっての「お袋の味」なんです。

4.セムラ(semla)

(出典:https://goo.gl/fC7NNs)

次はドルチェのご紹介です。
この「セムラ」と呼ばれるドルチェはイースター前に食べられるのが一般的なので、旅行の時期によっては食べる事が出来ない事もありますが、最近ではイースター前でも出すレストランはあるようです。
スパイスの女王とも呼ばれているカルダモンが入っている記事をシュークリームのような形に焼き上げ、その焼いた生地の間に、アーモンドクリームと甘くないホイップクリームが挟まれています。スウェーデン人は、ホットミルクに浸して食べる人もいるようです。
店頭やレストランで見つけたらぜひ食べてみてくださいね!

5.プリンセストルタ(prinsesstårta)

(出典:https://goo.gl/toj42S)

最後にもう1つドルチェをご紹介させていただきます。
「お姫様のケーキ」の意味を持つprinsesstårtaと言う名のドルチェ。
見た目に美しいこのドルチェ、もちろんお味もなかなかのもの。スポンジケーキと、ペイストリーそしてホイップクリームを交互に重ね、最後は上からマジパンでコーティングしているので、かなり甘いのですが最近はイケアでもミニサイズが売られているそうなので、見た事がある方もいらっしゃるかもしれません。
かついてスウェーデンの王女が好んで食べたとされているこのドルチェ。女性の方はぜひオーダーしてみてください。

今回はオススメのスウェーデン料理を5つご紹介させていただきました。
日本人が食べても、なぜか懐かしい感じがする料理が多いスウェーデン料理、ぜひ本場で味わってみてください!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 国際結婚
    国際恋愛にあこがれたことはありませんか。外国人男性には日本人男性にない魅力があったりします。国際結婚…
  2. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…
  3. シャボン玉
    人それぞれ、様々な心模様があることを、貴方はどんな時に感じるでしょう。 これから自分の心に咲く花を…
  4. 結婚
    どんな願いもかないます?! 日本の神さまとパワースポット ―そろそろ結婚を考えたい。 ―今つ…
  5. 脱毛
    ・銀座カラー千葉店を選んだ理由 脱毛をしたいと思ったきっかけは、自己処理が面倒だったためです。脇の…
  6. モテる女性
    男性は好きになると歳の差をあまり気にせず関係なく結婚したいと思ったりします。 結婚するなら若いほう…
  7. 雨の季節・・。 雨が降ると、気分までジメジメしてしまうのよね。 そんな時、雨でも元気にお出掛…
  8. 栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」を…
  9. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…
  10. 京都の路面電車
    毎日の生活が忙しく、リラックスする時間を確保することができないあなた。 ゴールデンウィークの長期休…

カテゴリー

ページ上部へ戻る