海外で流行しているヘアスタイルは?

  • 2017/3/6

”透けバング”、”波ウェーブ”、”グレージュカラー”。。。ヘアスタイルの流行はどんどん変わっていきます。
”外国人風○○”なんてタイトルがついている髪型もよく見かけますが、実際海外のイマドキ女子たちはどんな髪型をしているのか気になりますよね!
日本と海外の女子たちの大きな違いは、もちろん人にもよりますが「かわいくなりたい」のか「綺麗(クール)になりたいのか」なのです。日本の女子たちは前者、海外の女子たちは後者が多いのが事
実です。

その一番わかりやすい違いが”前髪”です。前髪って、女子にとって本当に重要ですよね。朝の前髪の決まり具合で、そのひ一日の気分が決まるくらい、大事なポイントです。
しかし海外の女子たちは、前髪がない人が多いのです。だいたい皆さん、俗にいう”かきあげ系”(髪を前からかきあげて後ろに流す)の髪型です。ショートの人も、前髪はあげたりしています。前髪のありorなしだけで、かなり印象が「かわいい」か「綺麗、クール」か変わってきます。

実はこれ、男性にも言えることで、海外の男性はほぼ必ずと言ってもいいくらい、短髪で前髪をあげ
ておでこを出しています。

ちなみに男性で髪を染める人もほぼいないです。白髪があっても「それも個性!」とでも言うかのごとく、皆さん気にしていないのです。
女子のヘアカラーの流行はというと、2,3年前くらい前から”オンブレ”や”バリヤージュ”というスタイルが根強く流行っています。どちらとも、最初にブリーチでハイライトやグラデーションを入れて、その後少し黄色味を消したり上から好きな色を載せたりするヘアスタイルです。こちらは紫外線焼けした髪のようにも見えるので、特に夏になると人気です。
他にも、ビビットな赤や緑、紫やピンクなどの派手な色を楽しんでいる人たちもよく見かけます。海外では、薬事法が日本とは異なるため、日本よりも少し強い薬剤を使うことができます。そのため、
色素の強いアジア人の髪質でも明るい色や透明感のある色が出しやすかったりもしますし、どこの会社でも「仕事上、髪を暗くしないといけない」などの決まり事が日本に比べるとかなり少ないので、
自由に自分の個性を出すことができるのも魅力のひとつですね。

ちなみに、海外でも日本人の美容師さんはとても需要が高いです。
その理由として、まじめで丁寧、手先が器用なことなどが挙げられると思います。初めて日本人のシャンプーを体験した人は、「美容室でこんなに気持ちのいいシャンプーをしてもらったのは初めて
だ」と言って、シャンプーの担当者にチップをあげる事すらもあります。
もちろんアジア人の髪質と他の国の人たちの髪質は違うので、カットの仕方もさまざまです。常にボリュームがほしい白人の人たちは、”髪をすく”という事を知らなかったり、ローカルの美容師さん
はスキバサミ自体持っていなかったりもします。髪を減らす時は、高い位置からレイヤーをいれたりするので、”重ためヘア”が流行っている日本とはちょっと違った髪型が主流だったりします。
女性のショートカットでいうと、日本では少し丸みのある女性らしいショートが人気ですが、こちらではかなりのベリーショート、襟足は刈りあげるくらいのスッキリしたショートが人気です。これも、
「かわいい」なのか「綺麗、クール」なのかの違いと、頭のかたちや髪質の硬い&やわらかいなどの違いがあるためだと思います。

ひとことで海外といっても国によってもそれぞれ違いがありますし、すべて一概には言えませんが、その場所場所でファッションやヘアスタイルの違いを見つけてみるのも面白いかもしれませんね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. お茶でコミニュケーション
    ☆価値観のお話☆ 人と自分を比べて大きく違うことのひとつに、価値観というものがありますね。 どう…
  2. 女性で自営業者の方が仕事運をさらにUPしたいと思ったり、家事に携わる女性が縁起のいい家具が欲しいと思…
  3. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  4. 金運アップ
    古新聞、古雑誌は捨てる 仕事運は木の気を向上させることで上昇します。古新聞、古雑誌は見えないところ…
  5. 近年、女の子同士で集まる会を女子会と言いますが、それの対象としてごく最近増えてきているワードが『男子…
  6. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  7. 女性が見る映画というと、ラブストーリーなどが多いと思いますが、時にはアクション映画を見るのも気分がス…
  8. 女子会 お店
    恋も仕事もソツなくこなす東京のオトナ女子が集まる場所には、質の高い料理と美味しいお酒が必要不可欠です…
  9. 冷凍技術の進化のおかげで最近の冷凍食品のクオリティはますます上がっています。 これを上手く活用しな…
  10. 生理中と生理前後は女性にとって辛い時期…人によっては生理痛もひどくて日々の生活に支障が出るほどに。そ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る