初月0円や月額の価格に騙されてしまう、脱毛ビギナー

  • 2017/4/12

いよいよ脱毛シーズンですね。夏までに脱毛をしたい貴方に、私が知っている脱毛で損をしない方法を教えます。お得に見えるインターネット広告に騙されて高い脱毛の契約をさせられてしまわないようにしましょう。月額脱毛〇〇円とか月額脱毛〇ヶ月0円などの広告を見ますがいったい幾らかかるのか?、何回出来るのか?、まさかタダではないのは常識だと思ってますが、見ただけでは分かり辛い広告が氾濫してるのは事実です。

例えば有名サロン店Aは『月額1490円』、『10ヶ月無料』と有りますが、どうなってるのか調べてみました。実は、月額1,490円で確かに脱毛は出来ますが、全身脱毛は出来ません。毎月全身の42箇所中たった2箇所の脱毛なのです。有名サロン店Aの全身部位は48箇所ですから1年でやっと全身24箇所の脱毛が出来ます。全身の半分脱毛するのに1年もかかって、費用も17,880円もかかってしまいます。

また『全身48箇所脱毛』のプランもあるようですが、月額1,990円で毎月4箇所脱毛しますので全身脱毛を1回するのにも1年掛かってしまい、費用も23,880円に。
これでは全身脱毛を完了させようとしたらいったい何年掛かるんでしょうか!?

有名サロン店Bは全身脱毛が月額9500円、初月0円と有ります。これは毎月全身の1/2づつ脱毛を行うプランで全身脱毛をするには、2ヶ月掛かってしまいます。
全身脱毛を1回行うには9500円の2ヶ月分かかるので、つまり19000円です。

他にも有名サロン店Cの場合ですが、月額7500円、9ヶ月無料とあります。
毎月全身の1/4づつの施術を行うので全身脱毛を1周するには4ヶ月かかります。また9ヶ月分のの施術費は10ヶ月以降に払う事になります。毎月施術を受けられるプランも有る様ですが、月額7500円は分割払いの月額支払い金額でボーナス払いの併用もあるようですが、結構かかりそうな気がします。月額脱毛に惑わされないようにしましょう。

そこで、いろんな脱毛サロンでの全身脱毛の1回当たりの価格を調べてみたんですが、最安値の脱毛サロンを見つける事が出来ました。ラココというサロンなのですが、脱毛メーカーが直接プロデュースした脱毛専門のサロンで、だから効果もあって料金も安く設定できるそう。それに全身の脱毛価格はとにかく明瞭でハッキリしているのが特徴。

顔とVIOが不要なら全身脱毛1回当たり9900円、5回で49000円。顔もVIO込みの全身まるごと脱毛では、1回当たり13800円で5回69000円とわかりやすい設定。
また顔かVIOのどちらかを選んで全身脱毛をする場合は1回当たりの価格が11800円だそうです。
6ヶ月6回も出来るプランも有って月額の支払いが3000円と言う安さで用意されていて、月額3000円なら学生さんにも主婦の方にもお財布に優しいのではないでしょうか?

もう1つの強みとしては脱毛機メーカーが直接プロデュースした脱毛サロンという事で最新の脱毛機での施術を受けられます。
今までは毛の黒い色素に光を当てて脱毛する方式だったので熱いと感じたり痛いと感じる事がありましたが、SHR方式は毛包に蓄熱して脱毛する方式だから痛みとか熱さを感じる事はほぼないとの事でビックリ!

しかも施術が早いので脱毛時間が40分くらいで終わるようですので、今までは1回の全身脱毛で3時間はかかりましたが、その1/4の時間で脱毛が完了するのはとっても嬉しい事。
専用の抑毛・保湿・美白と3つの美容効果のローションを塗っての施術で肌にも美肌効果があり、脱毛が終わった後に触るとツルツルに。

【ラココ】は『安い』『速い』『痛み無し』と3拍子が揃った脱毛サロン。ちなみに脱毛方法はIPL方式やSSC方式など色々有りますが、最新の脱毛方式はSHR方式。
先ほど述べたようにラココはSHR方式のルミクス脱毛です。
ラココは店舗が現在関東、関西を中心に30店舗以上有りますから、通いやすいお店を選べるのでいいですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 生理中と生理前後は女性にとって辛い時期…人によっては生理痛もひどくて日々の生活に支障が出るほどに。そ…
  2. ノースリーブ、水着、を着たいけど二の腕のブツブツが気になって我慢してしまう…… そんな方に朗報です…
  3. 金運アップ
    古新聞、古雑誌は捨てる 仕事運は木の気を向上させることで上昇します。古新聞、古雑誌は見えないところ…
  4. 空気女子
    もう日本では小悪魔という言葉が定着し、どんな男性も惑わせてしまうと有名で小悪魔についてや小悪魔になる…
  5. オシャレな人が着ている服ってどれもがステキに見えたりしませんか? オシャレな人の服=高価な服。 …
  6. お金をかけずにゴールデンウィークを楽しむ
    せっかくのゴールデンウィーク、楽しみたいけどお金はかけたくない…という方もいるのではないでしょうか?…
  7. ハンドバッグ
    バッグって、実は一番その人のセンスが光るアイテムですよね!ウェアがおしゃれなのに、それにマッチしない…
  8. 東京のど真ん中を南北に流れる一級河川、隅田川にはユニークで美しい橋が数多く架けられています。 …
  9. コーヒー
    女の子って、カフェ好きですよね。 何を隠そう、私もカフェが好きで一人で入り浸ることもあります。 …
  10. (著作権:foto*co、画像元:http://freephotos.jugem.jp/?eid=4…

カテゴリー

ページ上部へ戻る