美容師が伝授!TPOに応じたヘアセット方法

  • 2017/5/24

ヘアセットやヘアスタイリングって毎日するのはさすがに大変だと思いますが、少しのコツと慣れでササッと簡単に、TPOに合わせた可愛いor綺麗なヘアセットが作れてしまいます。ここではいくつかに分けてご紹介していきます。

昼間のデートは可愛くまとめて可愛さアピール
気になる彼と昼間のデート、そんな日は全体的にふんわりまとめて「いつもと違う雰囲気」をアピールしましょう。
作り方
1.全体的にランダムにコテで巻きます。
2.下の方で一つに結んでクルリンパしたら、ところどころ指でつまんで引っ張り出し、ルーズな感じを作ります。(もみあげ部分を少し残して、輪郭を隠すようにたらしてもOK)
3.毛先はくるくるっとひとまとめにしたら、その部分も少し指でつまんで引き出して毛先をピンで留めて完成です。

夜のデートは女性らしさを出してセクシーさUP
昼間のデートと違い、夜のデートは女性からもセクシーさを出してアピールしていきたいですよね。男性は、女性の昼と夜のギャップにイチコロです。
作り方
1.全体的に外巻きにコテで巻きます。
2.いつもの分け目より少し外側に分けてトップをふんわりさせます。(前髪のない人はかきあげ系にします。)
3.髪をすべて片側に流し、襟足の部分を隠しピンで数か所とめて出来上がりです。

女友達とのワイワイはしゃぎたい日には
女友達といろんな話をして情報交換、楽しいですよね。そんな日は、ちょっと元気な髪型でエネルギーチャージしましょう。
作り方
1.全体的にランダムにコテで巻きます。
2.高めにポニーテールをしたら、ところどころ指でつまんで引っ張り出し、ルーズ感を出します。(もみあげ部分を残して、輪郭が隠れるようにたらしてもOK)
3.結んだ毛をくるくるとゴムに巻き付けるようにひとまとめにして、毛先をピンで留めたら、ひとまとめにした部分も指で引き出して完成です。

お仕事や、スーツを着る日はしっかり感を出す
きっちりした服装をしなければいけない日でも、髪型の手を抜くと一気にダサい感じになってしまいます。そんな時は、ひとまとめでもダサく見せずにしっかり感を出していきましょう。
作り方
1.下の方でひとつにまとめます。
2.頭のトップの方のみつまんで引き出し、トップ高めの外国人のような頭の形をつくって完成です。
(3.ヘアクリップなどでゴムを隠して留めればなお素敵です。)

彼の家にお呼ばれ!明るさと清潔感のある髪型で
やっぱり彼のご両親にはきちんとした彼女or嫁として認めてもらいたいです。そんな時はおくれ毛は残さず、しっかりまとめて清潔感を出しましょう。
作り方
1.全体的にランダムにコテで巻きます。
2.耳の高さで後ろで髪の毛の半分を結んでクルリンパし、ところどころ摘まんで引き出します。
3.残りの髪の毛と先ほど結んだ髪の毛をひとつに結んで、髪の毛をゴムに巻き付けるようにひとまとめにしたら、毛先をピンで留めて完成です。

全てのヘアセットのコツで大事なことは毛流れです
上にあげたようなヘアセット、慣れるとどれも10分前後で簡単に作れてしまいます。どのように自分に似合わせるかは、毛流れによって決まっていきます。
たとえばひとつに結ぶとしても、普通にまっすぐ後ろにとかして結ぶのと、斜め後ろにとかして結ぶのでは雰囲気がガラリと変わります。これは、その人によってどんな毛流れが合うのかひとりひとり違うので、是非何度か試して自分に似合う毛流れを探してみてください。
ちなみに、髪型によってアクセサリーを変えるのもお勧めです。

ふんわりまとめた時には垂れるようなピアスやイヤリング、髪を下ろしているときには小さめで主張しすぎないピアスやイヤリング、しっかりめでまとめた時には小さめでもキラッと光るようなピアスやイヤリングなど、ヘアスタイルによって合わせてみてください。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ネイルアート
    気軽に指先のオシャレが楽しめるネイル。でも、毎回ネイルサロンに足を運ぶと出費が地味に辛いな・・・だけ…
  2. 熊本県阿蘇では、雄大な自然に触れられるアミューズメントを満喫できます。新緑の美しい季節、動物達と触れ…
  3. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  4. スイーツ
    ○見たら胸きゅん間違いなし! よそのお家にお邪魔する時に手土産を何にしようかと毎回悩みませんか?そ…
  5. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  6. 脱毛
    私は、ジェイエステの顔脱毛を申し込みました。 ジェイエステが他の大手脱毛サロンと異なるところは、フ…
  7. ブラックコーデ
    キーカラーがブラック…って秋冬は着やすいですが、春夏は敬遠する人もいるでしょう。 でもおすすめブラ…
  8. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  9. 最近、肌の回復が遅い、高価なものを使っているのになかなか肌が 元気になってくれない・・・なんて思っ…
  10. 書道
    “美文字”という言葉は、もはや定着してきたこの頃ですが、なかなかきれいな文字って書けないものです。 …

カテゴリー

ページ上部へ戻る