トマトを食べるだけで簡単に美白と美肌!体の中から美しく

  • 2017/6/16

トマトが美容や健康に良いと知っていますか?メディアでも度々紹介されるトマトは健康に良い食品ですが実は美容にも絶大な効果があるのです。トマトの持つ美容効果、食べ方などトマトについて女性に嬉しい事ご紹介します。

トマト美容効果・効用
トマトには色素成分“リコピン”や美容や健康に良い栄養成分が多く含まれています。リコピンやその他の栄養成分は美容や健康にどんな作用があるのでしょう?

リコピンって?
リコピンとはトマトの赤色に含まれるカロチノイド色素の一種の事を指します。注目されている作用として強い抗酸化作用があります。リコピンは同じカロチノイド色素のβカロチンの2倍以上ビタミンEの100倍以上の抗酸化作用があると言われています。活性酸素の抑制にもリコピンは良いとされます。

活性酸素とは?
人間の体内に発生する酸素のこと。活性酸素が多すぎると細胞にダメージを与えてしまい身体やお肌にも悪影響に。その活性酸素の発生の抑制にリコピンがよいと言われています。

トマトの美容効果について見ていきましょう。

美白・美肌効果

お肌は日々紫外線にさらされています。紫外線はお肌の対敵。シミやシワ、たるみの原因を作ります。
・紫外線を長期間浴びる事でシミの原因メラニンが生成される。
・紫外線を浴びる事で肌が委縮しコラーゲンが減少しシワやたるみがおこる。
こういった症状の予防や改善にトマトの抗菌作用が効果的です。

トマトの色素成分リコピンには、抗酸化作用の高いビタミンEが多く含まれているのでお肌の老化を防ぐ作用があると言われています。また、コラーゲンを増やす作用もあります。
リコピンはまさしく美白・美肌の強い味方です。

脂肪燃焼・ダイエット
リコピンは脂肪燃焼効果もあります。脂肪の蓄積を防ぐことができ脂肪蓄積の抑制をする事で太りにくい体質を作り体質改善にもなります。

また、トマトは食物繊維が豊富なのでお通じも良くなりダイエット効果もあります。トマトの成分カリウムによる利尿効果もありいらない水分や老廃物をだしてくれむくみの改善にも繋がるとも言われています。

女性の永遠のテーマダイエットには脂肪燃焼は欠かせません。トマトで体質改善する事も美しさを手に入れる方法の1つです。

疲労回復
トマトの栄養成分にGABA(ギャバ)も含まれています。GABA(ギャバ)とは、アミノ酸の一種でトマトに含まれる成分の1つです。現代社会では、ストレスが溜まりやすくGABA(ギャバ)は、心身をリラックスさせストレスを和らげる作用もあります。リラックスすれば不眠も解消され快眠が得られます。美肌は、夜作られると言われるようにお肌にとっての快眠もとても大切なことです。

ストレスフリーが美肌作りには大切なポイントです。

トマトの栄養成分
トマトには、美容に良いと言われる3つの成分ビタミンA、C、Eも含まれています。
トマトを摂取するだけで簡単に美しくなれるなんて嬉しいですね。

トマトの効果的な食べ方
トマトの効果が美容に絶大とわかりましたが実際の食べ方はどうすれば効果的なのでしょう。

1.トマトは夜に食べる
トマトを食べてから細胞に達するまでに、6~8時間かかると言われています。夜にトマトを摂取する事で寝ている間にお肌のケアができ美肌効果に繋がります。お肌が活性化すると言われるのも夜のゴールデンタイムです。(朝飲むと効果がない事は決してありません。)

2.トマトの1日の摂取量
リコピンの目安の摂取量が15~20mg。トマトで換算すると普通のトマトなら2~3個ミニトマトなら10個程度。そのままの形で毎日食べるには難しい量ですが、ジュースで飲んだり調理をして食べたりすることで1日の目安量を簡単に取り入れることができます。

3.トマトは加工された方が良い
生のトマトの方が身体によさそうなイメージがありますがリコピンの量は加工されたトマトの方が多いです。簡単に摂取するには、1日1杯の(180ml)トマトジュースがおすすめです。トマトジュース1杯でリコピンは19mgも摂取できます。生で食べる場合はトマトの赤が濃いほうを選びましょう。何故なら真っ赤であればあるほどリコピンが濃縮されているからです。

4.トマトは加熱すると効果的
トマトは加熱する事により細胞が壊れトマトの中にあるリコピンを取り出すことができます。また、加熱する事で体積も減り一度にたくさんトマトを摂取することができるメリットもあります。スープにしたりソースにしたりするとトマトを一度に摂取できます。

5.リコピンは油と一緒に摂取する
リコピンは油に溶けやすい性質があり油と一緒に摂る事で吸収力がupします。トマトをオリーブオイルや油の入ったドレッシングをかけて食べると効果的です。また、オリーブオイルを使って調理をすると加熱効果も加わりより吸収率が上がります。

6.トマトの食べ合わせ
トマトと相性が良い食品と合わせるとトマト効果がよりパワーupします。
・オリーブオイル、アボガド、鶏肉→美肌効果
・ジャガイモ、ブロッコリー、タマネギ→老化防止
・リンゴ、ニンニク→疲労回復
・キャベツ・トウガラシ→血行促進
トマトと簡単に調理できそうな食品ばかりなのでお試ししてみて下さい。

トマトは美容や健康にとても良い食品です。毎日摂り続けることが美肌作りの近道です。
自分の好きな方法で摂取して毎日キレイ目指しましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…
  2. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  3. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  4. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  5. なんだか、自分はいつも同じパターンで失敗しているとか、どうして同じような恋愛しかできないんだろうって…
  6. 脱毛
    レイビス仙台で脱毛をしてきました。レイビスの良さは20時まで入店できるので仕事の帰りでも安心して通え…
  7. 子供のかんしゃく
    晴れても雨でも嵐でも 育児は続くよどこまでも 子どものかんしゃくには、尾木ママになるべし<その1>…
  8. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  9. カフェしながら読書
    休みの日はのんびりと、本を片手にカフェで時間を過ごす…すごく素敵な時間ですよね。 でも、通常の…
  10. 美味しく健康的な食事を作るのに大切なことは新鮮な食材を使うことです。 今回は食材ごとに鮮度の見分け…

カテゴリー

ページ上部へ戻る