せっかく頑張ったセルフネイルを綺麗に保ち続けるには

  • 2017/6/23

自分でネイルをしても、どうせ剥がれちゃうからネイルするのをやめよう。剥がれるとショックですよね。そんなあなたの大切なネイルを剝がさないために、綺麗なネイルを保つための方法をご紹介いたします。

セルフネイルをするときに用意するもの3点
セルフネイルをするときにはまず、ベースコート、トップコート、そして塗りたいポリッシュを用意します。ベースコートと、トップコートがネイルをきれいに保つのに必須ですよ。


https://goo.gl/PCRFVZ

http://www.cosme.net/product/product_id/10008569/top

中にはトップコートとベースコートが兼用になっているものもあります。しかし、トップコートとベースコートでは役割は違うので、別々に用意する方が効果的ですね。

セルフネイルには下準備が欠かせません
ネイルをするとき、道具をそろえたらいざはじめよう。時間がある時にさっと塗って終わらせてしまおう。としてしまいがちですが、実はネイルがきれいに保てるかどうかは下準備で大きく変わってきます。

1、まずは手を清潔にしましょう。
まずは手を綺麗に洗うことが大切です。綺麗な手でなければ、ネイルも綺麗には乗りません。
2、爪を磨きましょう。
でこぼこな状態では、ネイルが上手くのらないこともあります。爪を平らな状態にするためにも爪を磨きましょう。線が入っていた李、爪が欠けている状態ではどれだけ綺麗にネイルを縫ってもすぐにはがれてしまいます。
爪がピカピカになるまで、まずはしっかりと爪を磨くところから始めましょう。しっかりと綺麗な状態にできたら、いよいよマニキュアを塗っていきましょう。

●塗り方のポイント
①ベースコートを塗ろう
ベースコートはネイルを爪と密着させるための役割をもっています。それだけではなく、爪に栄養を与える効果を持つ優れものです。普段マニキュアをしない時にも、爪のお手入れ、爪を守るためにベースコートだけ塗っておくといいですよ。
ベースコートはたっぷり塗る必要はありません。爪を守るための膜を張ってあげるようなイメージで薄く塗りましょう。ここでベースコートをまだらに塗ってしまったり、でこぼこにしてしまうとその後のネイルすべてが台無しになってしまいます。薄く、均等に塗ることを意識しましょう。
そのためにも、何度も重ねて塗るのではなく、まず中央を塗り、その後左右をはけでさっと塗ってあげましょう。慎重に塗ってしまうと、一回目と最後に塗ったネイルで段違いになってしまうので、さっと塗るのがポイントですよ。

②ポリッシュ(カラーネイル)を塗ろう
ベースコートがしっかりと乾いたのを確認してから塗るようにしましょう。上手く乾いていない状態で塗ってしまうと、せっかく塗ったベースコートが変に伸びてでこぼこになってしまいます。必ずしっかりと乾いたことを確認してから、塗るようにしましょう。
ポリッシュは種類によって塗り方が異なります。マットタイプの場合は、ベースコートと同じで真ん中を塗ってから両サイドを順に塗っていき、パールタイプの場合は端から順に塗っていきます。
ポリッシュもベースコート同様さっと塗ってしまいましょう。そして、この後がポイント!ポリッシュは二度塗りしましょう。実は一回塗っただけでは、本来の色を出せていないのです。一度塗ったポリッシュが乾いたことを確認したら、もう一度同じように塗りましょう。

③トップコートを塗ろう
トップコートはネイルを保護する役割りを持っています。トップコートを塗ることで、綺麗に塗ったネイルをきれいな状態で保ちづつけることができます。ただ、保護するためにたっぷり塗らなくては!とべったりと塗ってしまうと、反対にネイルがはがれやすくなってしまうので気をつけましょう。
ベースコートとポリッシュと同じく、トップコートも薄く塗って仕上げましょう。

アフターケアもしっかりと!

トップコートは2,3日に一度塗りなおすことで、綺麗にネイルを保ち続けられます。ネイルを仕上げたら終わり。ではなく、その後のアフターケアも欠かせません。
また、爪をきれいに保つには乾燥は大敵です。ハンドクリームを定期的に塗るようにして、爪にしっかりと栄養を与えましょう。
適切なネイルケアを行えば、綺麗なネイルを長持ちさせることができますよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  2. 何気なく生活の中で摂取しているシナモンですが、スパイスとしてだけではなくいろいろなもので使用されてい…
  3. 2015年の流行です。 トレンドのキーワードを5つピックアップしてみました。 【その1 昆虫…
  4. UV対策
    「UVケア」と聞くと、お顔や肌の日焼け止めをイメージされるかもしれませんが、実は頭皮や髪の毛はお肌の…
  5. 運命
    みなさんは「運命の人」を信じますか? 私は運命論者でもなく、あまりそういったことに興味がなかっ…
  6. ワキの臭いが気になる女性
    夏になり、気温が高くなってくると、汗をかく機会が増えてきますよね。 特に最近は節電などで、オフィス…
  7. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…
  8. 女性であれば一度はダイエットをしてみた人は少なくないと思います。今は様々なダイエット法がありますよね…
  9. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  10. ここのところ連続でトレンドに取り上げられている「ギンガムチェック」。 でも確かに、かわいい!で…

カテゴリー

ページ上部へ戻る