経験者からのヒント 失敗しない国際恋愛のコツ

  • 2017/7/3

国際結婚が増えている昨今、外国人と恋愛関係になる人が少なからずいるでしょう。また、彼氏が急に仕事や留学が理由で海外へ行かなくてはならなくなり、必然的に遠距離恋愛をしざるを得なくなったなど、様々な理由で遠距離恋愛になってしまうパターンがあります。
遠距離恋愛には普通の恋愛とは違い、いくつかの試練があります。そして、それを乗り越えるには覚悟が必要です。会いたくても直ぐには会えない、相手が辛い時に側にいてあげられない、辛いですよね。
遠距離恋愛は2人の愛をキープすることが重要な鍵となりますが、なかなか連絡がとれず不安がつのり、結果、残念ながら破局してしまうことも。。。
そうならないためにも、遠距離恋愛の秘訣を知っていれば大丈夫。そこで、過酷な遠距離恋愛において必要なことをこれからいくつか挙げていきます。あくまでも秘訣なので、それが成功につながるかどうかは、あなた本人の頑張り次第です。

コミュニケーションはまめに
普通の恋愛でもメッセージは頻繁にしていますよね。しかし、海外との遠距離恋愛では時差があり、相手の国の時刻を把握しておく必要があります。就寝前のおやすみのメッセージも相手の時間に合わせて送らなければなりません。そして、遠距離になるとコミュニケーションは普通の恋愛よりもまめにすることが相手を理解する手立てになります。というのも、日本人が海外にいくと、当然ですが、住む環境、言語、文化が変わり、そのせいで思考まで変わってしまいます。コミュニケーションをまめにすることで、相手がどういう考えなのか、最近何をしているのかがよくわかります。

相手が住んでいる状況を理解する
恋愛相手が外国人ならなおさらですが、相手が住んでいる国のこと、そして状況(仕事や学校などでの状況)を理解することで相手の気持ちを楽に理解することができます。当たり前のことのように思いますが、遠距離恋愛はその当たり前のことがなかなか上手くいかなかったりします。もし金銭に余裕があるのであれば、相手が住むところまで訪ねてみるのも手かもしれません。少しの間でも同じ土地にいることが愛を深めることになります。相手が外国人であれば、相手のために言語を覚えることも必要になってきます。最初の内は片言でも良いので、まずは自分が努力していることをアピールします。相手が好意を持ってくれると余計に意欲が沸いてきますので、もっと頑張ろうと思えるようになります。愛の力は凄いです。

イベント時にはネットで一緒に盛り上がる
好きな者同士は楽しい気持ちを共有したいのは当然のこと。クリスマスや誕生日、記念日には必ずネットや電話でつながりを持っておくことです。LINEやSKYPEなどを使い、楽しい時間を共有しましょう。たとえその場に一緒にいれなくても、ネットでつながることができます。


遠距離でもプレゼントを贈り合う

送料のせいで少しコスパが高くなってしまいますが、好きな人からのプレゼントは誰でも嬉しく感じます。送料をかけてまで自分のために用意してくれたプレゼントは相手は    きっと喜んでくれる思います。ただし、相手の好みなどを把握しておかないと失敗します。コミュニケーションをまめにとって欲しいものを探っておきましょう。

いかがでしたか?これらの秘訣は国際遠距離恋愛のみならず、日本国内の遠距離恋愛にも共通していえることです。しつこくない程度のプッシュは遠距離恋愛には必要です。愛は力です。努力は結果、実になるでしょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 冷凍技術の進化のおかげで最近の冷凍食品のクオリティはますます上がっています。 これを上手く活用しな…
  2. ゆったり電車旅行
    長期休暇には、お得に電車でゆっくり旅なーんてのも一つの思い出になると思います。そこで夢のチケット「青…
  3. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  4. 睡眠
    皆さんは夜眠りにつく前にどんなことをしていますか? 今やスマートフォンでいつでも情報を得たりゲ…
  5. 猫の何気ない仕草や表情の一つ一つに猫の気持ちが詰まっています。それを理解してあげることが猫との関係を…
  6. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  7. 乾杯する男女
    ・出会いが少ない、と嘆く前に 「恋人が欲しい」そう思っていても、中々、すぐには出来ないのが現実には…
  8. 突然ですが、あなたの普段使いのバッグ、重いですか?それとも軽いですか? 実は、私のバッグは先…
  9. 女性にとって憧れのウェディングドレス。どれを着ようかと選ぶときはまさに楽しくて仕方ないものです。ただ…
  10. 脱毛
    グレース銀座脱毛店に通っていました。 フェイシャルの脱毛ができるということと、「コラーゲンパック」…

カテゴリー

ページ上部へ戻る