いつものコーデが大変身!使いまわせるサッシュベルト

  • 2017/7/19

デートと普段使いと、シーン別にコーディネートを変えたいですよね。でも、あれもこれも買いたいけれど、そろえるのは難しいですよね。そんなあなたに、普段使いのコーディネートを簡単にデート用に変えられるサッシュベルトについてご紹介します。

1、サッシュベルトで変わるコーディネート
サッシュベルトが人気なのは知っているけれど、「使いこなせない」、「どう合わせればいいのかわからない」なんて思っていませんか?サッシュベルトはスカート、パンツスタイル、ワンピース何にでも簡単に合わせられます。
実際サッシュベルトでどれだけ印象が変わるのでしょうか?どんなコーディネートが合うのかあわせてみていきましょう。

●フレアスカート×黒サッシュベルト

https://goo.gl/rAbH2d

フレアスカートに使うことで、ウエストの引き締めが際立ちますね。着やせ効果と足長効果もあります。白と黄色の淡い色に黒のサッシュベルトを使うことで、メリハリができていいですね。
スカートには細いベルトをつけてもウエストの引き締めにはなりますが、サッシュベルトにすれば存在感が大きく印象自体が変わりますね。
サッシュベルトでどれだけ印象が変わるか?


https://goo.gl/jdjumW

違うコーディネートですが、黄色スカートに白のトップスだと、このような印象です。サッシュベルトだけで印象が大きく変わることがよくわかりますよね。他にもサッシュベルトを使ったコーディネートを見ていきましょう。

●ガウン×茶サッシュベルト

https://goo.gl/eP1GYi

ガウンに使えば、羽織っているだけなのに、まるでワンピースのように使うこともできます。サッシュベルトなしで、ジーンズにガウンを羽織るだけでも可愛いですよね。そこにサッシュベルトを合わせるだけでコーデの印象はがらりと変わります。
ジーンズを黒パンツに変えたり、カラーパンツに変えるだけでも着まわせますね。春に使いやすいですが、この上にコートを羽織れば秋でも、冬でも使うことができますよ。年中着まわせるコーディネートが一つあるだけでも便利ですよね。

●ワンピース×サッシュベルト

https://goo.gl/ggwcpE

ワンピースは一着持っているだけでもおしゃれですよね。そのまま着ても可愛いですが、サッシュベルトを合わせれば、また印象が大きく変わります。ウエストの引き締めが目立つので、足長着やせ効果抜群です。
落ち着いた色合いのワンピースに合わせれば、サッシュベルトの存在感が目立って雰囲気が変わりますよ。その時によってサッシュベルトの色を変えれば、同じコーディネートでまた違う味を出せますよ。

●ジーンズ×サッシュベルト

https://arine.jp/articles/8917

ジーンズにブラウスとラフめな格好にもサッシュベルトを加えればおしゃれに早変わりです。仕事時や、オフでゆっくりしたい時にはサッシュベルトなしのコーディネート。デートやおでかけの時はサッシュベルトを巻いて可愛さをアレンジ。ジーンズにシャツでも合わせられますよね。

2、どのサッシュベルトから始める?
一言でサッシュベルトといってもたくさんあります。いざ買いに行って迷わないために、どんな種類があるのか見ていきましょう。

●太サッシュベルト

https://goo.gl/RQpq85

●フェイクレザーサッシュベルト

https://goo.gl/eQaz6x

●ラウンドメタルバックルレザー調サッシュベルト

https://goo.gl/1UEybH

●リボンサッシュベルト

https://goo.gl/o4VygY

3、まずは1つ試してみませんか?
サッシュベルトがあれば普段着慣れてしまったコーディネートも早変わり。いつも同じ服装ばかりだから新しい服を買わないといけない。おでかけ用と普段使いでたくさん服をそろえないといけない。そんな心配ももうありませんね。

サッシュベルトを使って、いつもと違うコーディネートを楽しみませんか?

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ジェルネイルってサロンでしてもらうと値段も高いし定期的に通う必要が出てきますよね。 だったらお手頃…
  2. 同棲
    お付き合いをしていて、お互いが毎日一緒にいたいと感じるほど想い合っていて将来結婚出来たらいいねーなん…
  3. ムスリム
    今回はムスリム女性についてお話したいと思います。 まず、マレーシアの人口対比の説明から。 マ…
  4. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  5. ネイルアート
    気軽に指先のオシャレが楽しめるネイル。でも、毎回ネイルサロンに足を運ぶと出費が地味に辛いな・・・だけ…
  6. パワースポット
    女性から見た男性が描く、「恋愛運」をアップさせるパワースポットであなたの恋愛運も飛躍的に上がる!かも…
  7. いつの時代も男性にモテモテな清楚系女子。でも女子にありがちなのが清楚なのと暗いのを一緒にしてしまうこ…
  8. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…
  9. やはり、彼氏ができたら自分の手料理を食べてもらいたい!という願望を女性は持ちますよね!でも、実際肉じ…
  10. 脱毛
    レイビス仙台で脱毛をしてきました。レイビスの良さは20時まで入店できるので仕事の帰りでも安心して通え…

カテゴリー

ページ上部へ戻る