2017年秋冬のトレンド キーワードカラーなどポイントをチェック!

  • 2017/9/21

この秋はどんなおしゃれをしようかな?
夏は、おしゃれよりもいかに涼しく過ごすかが優先してしまいがちですが、秋になると、色々おしゃれを楽しみたくなりますよね。
巷では、すでに秋、冬シーズンの流行のモノで店先がディスプレイされてますので、何かせかされるように新しい服、靴、バッグと揃えたくなってしまいます。

でも、流行りの服や靴を揃えるとなると、やっぱりお財布には厳しいし、結局1シーズンしか使えないモノも多く、クローゼットに物が増えるだけなのよね、なんて考えていませんか?
もし、そんな風に考えていられるのでしたら、流行りの色や柄をちょっと添えて、それ程お金も掛けず、物も増やさず、トレンドを取り入れたおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ということで、今回は、今シーズンの秋冬はどんな色、柄が流行るのか、ファッションショーのレポートや海外の反応を元に、そのトレンドを取り入れたおしゃれのアイデアをご紹介します。

1、赤、赤、赤!!!
まずは、赤系を中心とした強烈な色が主流です。
「Vogue UK」のウェブサイトによると、2017の秋冬のファッションショーではジバンシー、プリーン、マックス・マーラ等のブランドが頭から足まで、赤やワイン色など赤系でコーディネイトしていたということです。


Photo: https://us.maxmara.com/new-arrivals/c-800

他のメジャーなファッションウェブサイトでもやはり、赤が話題に取り上げられていますね。
赤はちょっと目立ちすぎて抵抗があると言う方もいらっしゃるかもしれませんが、案外誰にでも似合う色ですし、気分がさえない時など、着ているだけで、気持ちが明るくなる色です。この際、思い切って一枚追加してもいいかもしれません。 

いくら、流行っているからと言って、上から下まで赤にしなくても、赤は黒や、白のなどの定番の色にも合わせやすいです。

こんな感じの質のいいシンプルな赤いタートルネックはいかがですか?デザインがシンプルだと、流行りすたりがないですから、長く着れますよ。
ジーンズに合わせてもいいし、質が良ければ、きちんとしたデザインのスカートやパンツと合わせたり色んな着回しができます。

2、チェック、格子柄
ファッションは繰り返されるって言いますが、ほんとそうですね。今年はどうやら、昔っぽい、チェックや格子柄が流行ってるようです。

「wmagazine.com」では、「チェック柄は2017年秋のMUST-HAVE(必需品)」とかなり自信をもってすすめてます。


http://shop.nordstrom.com/th/plaid-pants

そういえば、こんな柄のパンツ、昔流行っていたわ、とお母さん世代の方は言うかもしれませんね。
この写真のように、チェックのパンツとシンプルなセーターや、ボタンダウンシャツと合わせてプレッピー風にしてみるのも新鮮かもしれません。

プレッピースタイルは流行に関係ありませんから、細いアンクル丈で無難な格子柄のパンツを今シーズン一枚追加しておけば、来年以降でも気分転換にたまにプレッピー風の着こなしを楽むこともできますね。

昔風のと言えば、この写真のようなグレーを主体にしたチエックのジャケットやコートも人気があるようです。


80年代のようにしっかりした肩パットが入り、肩幅も広めで、一見、男性サイズに見える大きめでカチッとしたデザインのジャケットをラフにコーディネイトするのがポイントのようです。

でも、この写真の方のようにさりげなくラフに着こなしするのは、かなり難しいかもしれません。それに、肩幅が広く、大きめのジャケットはちょっと癖があり過ぎ、まさに、流行モノです。

いつまで、そのトレンドが続くのか、もしかしたら、来年は小さめのデザインが主流に戻ってしまうかもしれない、ということを考えて、ほどほどのデザイン、値段のモノを選ぶといいかもしれません。

基本的に、大きめのジャケットはスキニージーンズなど、細見のパンツに合わせるとかわいいです。

どうでしょうか、参考になりましたか?
おしゃれは楽しみたいですが、やはり、美味しいモノだって食べたいし、旅行にだって行きたいし、おしゃれだけにお金を使えるわけではないですものね。
トレンドを賢く取り入れて、お金の無駄遣いにならないようなおしゃれを楽しんでください。

参照:
http://www.vogue.co.uk/gallery/vogues-guide-to-the-key-colour-of-autumnwinter-2017-red
https://www.wmagazine.com/gallery/plaid-fall-trend-new-york-fashion-week/all

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 御朱印帳
    “御朱印”という言葉、聞いたことありますか? パワースポット巡りが流行ったのとあわせて、“御朱印集…
  2. 近年、女の子同士で集まる会を女子会と言いますが、それの対象としてごく最近増えてきているワードが『男子…
  3. 腹痛
    一か月に一度、女性が悩まさる生理痛は女性にとって憂鬱なものです。ですが、どんなに憂鬱でも女性にとって…
  4. 保湿・保水
    20代に比べて、30代になると肌は乾燥しがちになり肌のターンオーバーも遅くなっていきます。20代の頃…
  5. スキはガーリーというよりボーイッシュなイメージがありますね。毎回さし色を作ったり、小物使いに気を配っ…
  6. ハンドクリーム
    体の末端のお手入れがきちんとできている女性は美しいと言いますが、皆さんの毛先、手先、足先は如何ですか…
  7. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  8. 神社
    どんな願いもかないます?! 日本の神さまとパワースポット 涙を流してすっきりとしたら、次は笑顔…
  9. 一人暮らしを始めたら自分でお金の管理をしなくてはいけませんよね。 でも、「家計簿なんかオバサン臭い…
  10. 目の下にクマが出来てしまうと疲れて見えてしまったり、老けて見えてしまいます。 今回は、女性の3人に…

カテゴリー

ページ上部へ戻る