体に良い!?コーヒーの健康や美容に対する効果とは

  • 2015/5/19

コーヒーって美味しいですよね。喫茶店やスタバなどで飲むのもいいですが、自分で好みのコーヒー豆を選んでドリップで入れるのもいいものです。
さらに、最近ではネスカフェのバリスタなど自宅やオフィスで簡単に美味しいコーヒーを楽しむことができてとっても便利ですよね。
そんな皆さんの大好きなコーヒーが健康や美容にも様々な効果があるって皆さんご存知でしたか?

ここでは、コーヒーの健康や美容に対する驚きの効果についていくつかピックアップしたものをご紹介しちゃいます!
普段飲んでいるコーヒーの効果について知りたい!と思われた方は、ぜひ、この記事を読んでみてくださいね!

Fotolia_61946386_Subscription_Monthly_M

コーヒーがもつ健康や美容に関する効果あれこれ!

夏場はアイスでも、クーラーが効きすぎて冷える時にはホットで頂いても美味しいコーヒーの持つ様々な効果を以下にご紹介します!

皆さんがいちばん気になるのは、コーヒーにもダイエットに関する効果があるかどうかですよね~。もちろん、あるんです!
コーヒーに含まれる皆さんよくご存知のカフェインには、体脂肪を燃やす効果があるんです!
いつ飲んだら効果的なのかというと、運動する前の2、30分前が一番効果的です!
コーヒーを運動する前に飲んでおくと、血液の中の脂肪酸の濃度が上がっていき、体脂肪を燃やしやすくなるんです!
朝コーヒーを飲んでおいて、通勤、通学の時にちょっと会社や学校から離れた場所にある駅やバス停で降りて、目的地までウォーキングするようにすると効果的な朝ダイエットを行うことができますよ。

さらに、コーヒーにはお肌が老化するのを防ぐ効果のある抗酸化作用のあるビタミンなどの物質が、果物や野菜よりたくさん含まれているのです!
このコーヒーに含まれる抗酸化作用のある物質は、野菜や果物を食べるより、吸収率が高いので、これらの食物よりより高いアンチエイジング効果が期待できるのです!

普段から美肌を維持することを気をつけている方も、そうでない方もこれは飲むしかないですよね。

あと、普段から仕事上のお付き合いや、友達同士の飲み会などでお酒を飲む機会が多くて、朝起きると二日酔い状態になることが多々ある人って多いですよね。
コーヒーはなんとお酒を飲みすぎた時の二日酔いにも効果を発揮するんです!
二日酔いのときに頭がガンガンするのはアセトアルデヒドという物質が血管を拡張するせいなのです。

Fotolia_81552446_Subscription_Monthly_M

コーヒーに含まれるカフェインは、この拡張された血管を収縮させ頭痛を緩和させる効果があるのです!
二日酔いに効果のある市販のお薬を飲むのもいいですが、コーヒーも二日酔いのガンガンする頭痛に効果てきめんなので、二日酔いの朝はコーヒーを飲むようにしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

アンチエイジングやダイエットのほか二日酔いの頭痛にも効果を発揮するコーヒーですが、
飲みすぎると胃が痛くなったり、夜に飲むと眠れなくなったりするので、気をつけるようにしようね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 「餃子」といえば、レトルト食品のパックを買ってくるもの。あるいは、ラーメンと一緒に注文するもの。中華…
  2. 前回に引き続き、お酒について調べてみよう! ということで、今回はその洋酒編です。 洋酒はかなり種類…
  3. 20代女子に観てもらいたい定番映画第四弾です その4 「グッド・ウィル・ハンティング」 信じ…
  4. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  5. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  6. 体型カバー
    ちいさい胸、ぽっこりお腹、くびれのない胴回り、垂れ広がったお尻、太い足…女性の悩みはつきないですよね…
  7. 女性が見る映画というと、ラブストーリーなどが多いと思いますが、時にはアクション映画を見るのも気分がス…
  8. 秋田市上杉にある「秋田県立北欧の杜公園」は北欧を思わせる広く美しい自然の広がる公園です。緑いっぱいの…
  9. マレーシア
    今回はマレーシアで暮らすのにどれぐらいの生活費がかかるのか具体的な例をあげて見ていきたいと思います。…
  10. 頭痛
    普段から、頭痛もちで、痛み止めのお薬が手放せない!という人いませんか? でも、なるべくなら頭痛…

カテゴリー

ページ上部へ戻る