これで周囲と差をつける!合コンで使えるテクニック3ヶ条とは?

  • 2015/6/3
乾杯

まず初めに言います、合コンは戦場です。
「彼氏が欲しい!」と願う女性が集まる場所なので、気になる男性が被ってしまうこともあります。
「どうしても気になる男性を見つけて近づきたい!」と意気込んでいる女性に、合コンで使えるテクニック3ヶ条をここで伝授したいと思います。
このテクニックを使えば、周囲の女性と1歩差がつけられますよ!

服装は敢えてハズしアイテムを使うべし

合コン

合コンで着ていく定番の服装は、白いワンピースだったり、ふわふわのスカートだったりと女性らしいものが多いですよね。
しかし、周りの女性と1歩差をつけたいのなら、敢えてこのような女性らしい服装は避けましょう。
オススメはジャケットやデニムといった、少しボーイッシュなアイテムを取り入れることです。
デニムといってもジーパンはNGです。
ショートデニムを履くことで、脚を見せることが出来ます。
そこで女性らしさをアピールすることがポイントです。
このようなハズしアイテムは、意外と男性ウケが良いですよ♪

 

持ち物には『水』と『袋』を追加するべし

ハンカチ、ティッシュなどの基本的な持ち物は、当たり前ですが持っておくべきものです。
それらの持ち物にプラスして水と袋を持っておくと良いでしょう。
合コンの席には、お酒が必須になってきます。
また、初めて顔を合わせる人たちとご飯を食べるということで、男性も緊張してお酒の力にどうしても頼りがちになってしまいます。
そうなるとお店を出た後に、ダウンしてしまうこともしばしばあったり・・・。
そんなときにスッと鞄から水が出てくると良いですね。
350mlペットボトルの水なら邪魔にもならないのでなお良いです。
吐き気に襲われることもあるので、袋も1つ持っておくと素敵です。
他にも店内で体調悪そうな男性を見かけたら、店員さんを呼んでお冷を頼める気遣いのある行動をしてみると、好感度がグッとあがりますよ。

 

連絡先を知りたいならグループLINEを使うべし

合コンで乾杯

今ではメールよりも頻繁に使われるようになったLINE。
そのLINEのグループトークを上手く利用して、気になる男性の連絡先をゲットしちゃいましょう!
合コンの流れでメンバーのグループトークを作れば、そのトークメンバーから気になる男性のLINEを見つけて、友達追加をすれば個人で連絡を取ることが出来ます。
グループトークで「皆さんのLINEを追加してもいいですか?」と一言、声をかけてから友達追加をしてみると良いでしょう。
グループトークを作っておけば、あとからまた同じメンバーで集まる機会も作りやすくなるので、男性に会いやすくなりますよ!

 

合コンで使える3ヶ条をご紹介してきました。
この3ヶ条を意識すれば、他の女性とは1歩差をつけて、気になる男性に近づける可能性があります!
是非、このテクニックを意識して気になる男性と、グッと距離を近づけちゃいましょう♪

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 炭酸水
    炭酸水でキレイになれちゃう美容方法知ってますか? やり方は「飲むだけ」。 こんな簡単な方…
  2. 結婚の
    長い長い結婚生活。やはり夫との関係で心配なのはマンネリ化ですよね。もちろん、付き合い始めの時と比べて…
  3. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  4. 「水素」はお肌や体に良いとされており、爆発的ブームとなっているのはみなさんご存知とは思いますが・・・…
  5. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  6. 洗濯物
    あなたは家事が得意ですか? 5分以内に自宅訪問があっても困らない素敵な方は、この記事を読む必要はあ…
  7. ノースサファリサッポロは北海道札幌市内にあるサファリパークです。「動物との触れ合い」をテーマにしてお…
  8. 脱毛
    ・銀座カラー千葉店を選んだ理由 脱毛をしたいと思ったきっかけは、自己処理が面倒だったためです。脇の…
  9. 最果て
    グローバル化がすすむ中で日本人に求められていることはなにか? といった議論はあちこちで耳にします。…
  10. 養老保険とは?  生命保険のひとつに養老保険というものがあります。生命保険とは契約期間中に被保険者…

カテゴリー

ページ上部へ戻る