私服通勤女子の強い味方!3種ワンピースで着まわし1週間

  • 2015/7/21

通勤のための洋服選びに辟易していませんか。適当な洋服を着てもいいのだったらそうするけども、社会人だし女性だし・・・。最低限の身だしなみは必要だし、なによりおしゃれだなとも思われたい。そんなお悩み女子のお助けアイテムがワンピースです。今回は、3種類のワンピースで1週間着まわす提案をしようと思います。

【1.ワンピースのお助けポイント】
ワンピースの便利なところは「上下の組み合わせを考える必要がない」ことです。バタバタと忙しい朝、クローゼットからささっとひっぱってかぶればいいだけのワンピースは便利ですよね。

【2.シャツワンピ】
ひとつめのおすすめワンピは「シャツワンピース」です。他のワンピースよりカジュアルな印象があるシャツワンピ。シャツワンピの面白いところは、フロントのボタンをすべて開けて、コートのように使えることです。着まわしを考えるなら無地のシャツワンピをゲットしましょう。

【3.タンク型ワンピ】
ふたつめはタンク型のワンピース。シャツワンピよりさらに、応用のきくワンピースです。欧米ではリトルブラックドレスと言われるシンプルな黒のワンピースが、母から娘へと引き継がれるそうです。リトルブラックドレスが着こなせるようになって一人前のレディーとして扱われるわけです。タンク型のワンピースも黒を選んでおくと、ちょっとしたパーティーなどにも着て行けたりするので便利です。インナーにシャツを着たりしてジャンパースカートのように着こなすことも可能です。

【4.ジャージー素材の柄カシュクールワンピ】
シャツワンピやタンク型ワンピを着まわしのきく無地のものを選ぶならば、カシュクールワンピは思い切って柄モノにしてもいいかもしれません。カシュクールワンピは女らしい印象があります。カシュクールワンピの派手な女らしさに気遅れするのなら、職場ではロングカーディガンやテーラードジャケットでワンピースの面積を減らすのもいいでしょう。

【5.着こなしに工夫を】
3つのワンピースを1週間(平日5日間)着こなすのですから、着こなしに工夫をしましょう。

・差し色のカーディガンを肩掛けしたり腰巻きにして雰囲気を変えてみる。
・ストールやスカーフなどを胸元にあしらう。
・トップスにニットやシャツを着るなどして、ワンピースをスカート扱いしてみる。
・レギンスを履いたり、スキニーデニムを合わせてチュニック風に着こなす。

【さいごに】
以上、通勤着選びに辟易している人に向けて、3種類のワンピースで1週間着まわす提案をしました。さらなるコツはそれぞれのワンピースにバッグと靴とアクセサリーをセットにしてしまうことです。3種のセットを作っておくと、朝のコーデがもっとラクチンになりますよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 足
    実はO脚は直るものなのです!! O脚になる原因は、脚の筋肉が硬くなってしまうことなんですって。 …
  2. 保湿・保水
    20代に比べて、30代になると肌は乾燥しがちになり肌のターンオーバーも遅くなっていきます。20代の頃…
  3. 相変わらず人気のパンケーキ。カラフルなトッピングのものも多く、食べるとちょっと幸せな気持ちになります…
  4. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  5. 4月から新入学や新社会人になっている人や、環境が変わって忙しい女性が増えていると思います。 美容に…
  6. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  7. バーベキュー
    さぁ、バーベキューをするのに絶好の季節が近づいてまいりました!今年も仲間と本格的に楽しみたいという方…
  8. 皆さん、いかがお過ごしでしょうか?寒かった冬があけ、春に突入した今日この頃。「やっと憎き乾燥ともおさ…
  9. 瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」をご存知でしょうか。香川県の北に位置するこの島は、現代アートの島とし…
  10. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…

カテゴリー

ページ上部へ戻る