ニキビのケアと対処法

  • 2015/7/28
にきびが出来た女性

「ニキビ」は、いくつになっても嫌なものですね。どうして、ニキビが出来るのか知っていますか?しかも、思春期から20代・30代にかけて出来やすいです。因みに、何歳頃から「ニキビ」を「吹き出物」と言い方が変わるのは不明です。どちらにしても、「ニキビ」には、変わりはないので、説明していきますね。

おでこから鼻筋を通り顎までをTゾーンと言いますが、ホルモンや皮脂が分泌量が多いのです。どれほど多いのかは、毛穴パックをしてみると分かると思います。洗顔や洗髪した後、きちんと泡やシャンプー・リンスを洗い流していますか?洗い流しが中途半端だと、毛穴に皮脂が塞がっていることで、通常分泌されるものが分泌されなくなります。

毛穴の中に皮脂と角質が外に出ない状態では、まだ白いニキビです。皆さん、ニキビが気になると髪の毛で隠したいと思いますね。まして、おでこなら前髪で隠すことが出来ます。しかし、髪は毎日洗っていても、ホコリや雑菌などが付着してしまいます。その髪の毛でニキビを刺激したら、衛生上良くないと思います。ニキビだって、気になると触りたくなります。
髪にしても、指で触れたとしても、悪化してしまいます。

それでは、どうすれば良いのでしょうか?一番安心なのは、皮膚科に受診することです。
しかし、受診しなくても、間違ったケアをしなければ、自分で治すことは出来ます。
まず、一日2~3回は洗顔しましょう。洗顔の際は、ホットタオルで顔全体を包み、毛穴を開かせましょう。泡立ちの良い洗顔料を選びます。よく石鹸を泡立てて、おでこ・鼻の両側から顎のかけて、泡で包み込むようによく洗いましょう。

その後、たっぷりのぬるま湯で顔を洗い流しましょう。きちんと洗い流した清潔なタオルで水分を拭き取ります。ニキビは毛穴の中が乾燥していると、菌が繁殖しやすいので、毛穴の中にも保湿されるように、化粧水をたっぷりつけて、保湿クリームを塗りましょう。これで終了です。
これを続ける事によって、毛穴の詰まりを改善し、ニキビの治療とケアをし、肌トラブルを解決することが出来ます。

毎朝忙しいでしょうけど、きちんとしたケアをすることによって、肌トラブルをなくし、楽しくお化粧出来るようにしたいものです。ちなみに、脂分の多い食品や、洗顔、スポーツの後の汗を洗い流さず、ストレスを溜め込むことも良くありません。心的な原因も肌トラブルの原因になりますので、気をつけましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 女性で自営業者の方が仕事運をさらにUPしたいと思ったり、家事に携わる女性が縁起のいい家具が欲しいと思…
  2. 書道
    “美文字”という言葉は、もはや定着してきたこの頃ですが、なかなかきれいな文字って書けないものです。 …
  3. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  4. バーベキュー
    さぁ、バーベキューをするのに絶好の季節が近づいてまいりました!今年も仲間と本格的に楽しみたいという方…
  5. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る