テカリ防止の夏メイク 手抜きでもマットに

  • 2015/7/31

夏になるとどんなにメイクで抑えてもテカリが出てしまいますよね。
そんなときにもマットで落ち着いた肌にする方法があります。

 
2014年からも使われている方法ですが、下地だけしっかり作ってしまえば後はとても簡単ですよ。
スキンケアを済ませてから、UVや化粧下地、他にはBBクリームで済ませている方もいますので、そこまでは普段通りで構いません。
その後にパウダーファンデーションで抑えても、汗や皮脂が吸収されにくいので、これがテカリを出します。

そこで夏だけでもベビーパウダーを代わりに乗せることで、汗や皮脂を吸収させて夕方までマットなコンディションが保てる様になります。
ベースをしっかり作るのは、ベビーパウダーにカバー力がないからです。
パフで付けるよりは、ブラシにつけてポンポンと軽くたたいた方が毛穴も目立たなくなります。
付ける量が多いと、さすがにベビーパウダーでも白浮した仕上がりになってしまうので、ブラシに取ったら余分なパウダーは落とすのがコツです。

 
途中でメイク直しをするなら、気になるところだけBBクリームを少量付けて、もう一度ベビーパウダーをササッと乗せるだけで出来上がります。
30代の方でほうれい線が少しある場合は、綿棒で余計なメイク寄れを取ってから、同じ手順でメイクが直せます。
持ち歩くメイク直しアイテムが少なくなりますし、簡単に出来るのが良いところですね。

テカリが気になって油とり紙が手放せない人もいるでしょう。
ところが、皮脂を取り除きすぎると肌が乾燥していると脳が勘違いするので、肌を守るためにもっと皮脂が分泌されてしまいます。
悪循環になってしまうので、テカリが気になる肌にはスキンケアでの保湿を充実させましょう。
オイリー肌だと思っている人の中には、インナードライ肌のために肌バリアとして皮脂が分泌されるメカニズムがあるので、肌チェックをして肌質を見直すことも大切です。

 
テカリの目立つ人は、皮脂が多すぎてニキビが多発することもあります。
この皮脂の原因も、本当にオイリー肌なのか、隠れドライ肌なのかで対処方法が全然違います。
肌の改善をしながら、夏のメイクをシンプルにしていると負担が少なくなって、トラブル解消が簡単になるのでオススメですよ。
暑いシーズンは、寝不足で朝は起きられないと言う人もいますよね。
朝の時短メイクは必殺技にもなるので、ベビーパウダーは活躍すると思います。
パウダーファンデーションと比べると格安で購入できるのもメリットですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 富山県
    3月14日、東京ー金沢まで直行できる北陸新幹線が開通。 これまで新幹線と特急を乗り継いで約4時間か…
  2. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…
  3. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  4. コーヒー
    女の子って、カフェ好きですよね。 何を隠そう、私もカフェが好きで一人で入り浸ることもあります。 …
  5. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  6. 糖質という言葉よく耳にしますよね。 糖質制限ダイエットと言うけれど、そもそも糖質っていったいなんで…
  7. 京都・寺町通にある「プティ・タ・プティ」というお店。 建物は伝統的な京町家、でもウインドウを覗けば…
  8. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  9. 手相
    よくメディアなどでも取り上げられる手相占いですが、皆さんは実際に手相を見てもらったことってありますか…
  10. 栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」を…

カテゴリー

ページ上部へ戻る