多忙女子必見!簡単おサボり美容食

  • 2016/2/18

4月から新入学や新社会人になっている人や、環境が変わって忙しい女性が増えていると思います。
美容にこだわった食事をしようと思っても、そんなことをしている暇もないですし、疲れて食事なんて作りたくないのが本音ですよね。
そこで、多忙女子でも簡単に作れる美容食をご紹介します。

 
<カンタン鶏茶漬け>
材料は、お茶漬けの素・ゴハン・鶏肉だけです。
鶏肉はコンビニで売っている焼き鳥串(塩)とか、真空パックに入れて売っているチキンの調理済みを使います。
お茶碗に、ご飯を盛ってチキンを乗せたらお茶漬けの素を入れてお湯をかけるだけで完成です。
手羽先からコラーゲンスープを作らなくても、味のついていないコラーゲンパウダーを常備していれば、美容にはばっちりですね。
鶏肉には良質なたんぱく質が入っていますし、他の肉を使うよりサッパリとした味になるので疲れているときにも負担になりません。

 
<休みに作るスープが七変化>
休みの日に味を付けないでスープを作っておくと飽きずに美味しく食べられます。
材料は、あらかじめ水煮にしている「豚汁の具セット」などで構いません。
冷凍タイプと冷蔵タイプがあるので使いやすい方を選んで下さい。
具材をお鍋に入れて煮込んだら、粗熱を取ってフタつきの保存容器に入れておくと1週間のメニューになります。
それぞれ食べるときに、電子レンジで温めて、粉末のスープや中華スープの素を入れて味付けするだけで完成です。
カレールウを入れてもお手軽カレーが出来上がって、幅広く使えますよ。
手羽先でコラーゲンがたくさん摂れますので、美肌食としてもかなり便利です。

 
<トマトジュースですぐ出来るリゾット>
これはゴハンとトマトジュースがあればいいですね。
お鍋にご飯とトマトジュースを入れて中火で5分程度加熱させたら、塩コショウで味を調えて完成です。
トマトのリコピンは抗酸化作用が高く、活性酸素の除去効果もあるので肌の回復をしてくれます。
加熱してしまうのでビタミンCは摂取できないと思って良いでしょう。
カロリーが気にならなければ、仕上げに粉チーズをかけると風味が変わりますよ。
油分を使用していないので、とてもヘルシーンに食べられます。

 
ここでは3つのレシピしかご紹介しませんでしたが、調理があまり必要ないものを選んで組み合わせると、手間も時間も減らした美容食を食べられます。
賢いレシピがどんどん増えると、肌にも健康にも良い食事が出来るようになりますね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 一人暮らしや主婦の方が意外と悩むのが、料理の基本。 特に一人暮らしの方などは、今までは家族が料理し…
  2. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  3. ダイエットといえば、まず最初に思いつくのは、食事を制限する方法だけど、この方法だけでは、筋肉が鍛えら…
  4. 化粧水をあれこれ試すも、「なんだかピリピリする・・・」「なかなか潤わない・・・」「皮膚になじみにくい…
  5. ジェルネイル
    ネイルといえば、最近ではジェルネイルが定番となりつつあります。 ネイルサロンはもちろん、セルフネイ…
  6. 塗るボトックスアルジルリンの6~10倍の効果があるといわれている、 美容先進国のスイスで生まれた「…
  7. インドアさんの過ごし方
    毎年の長期連休は、ゴールデンウィークがあげられますが、みんながアウトドア派かというと否ですし、お金が…
  8. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  9. テレビアニメを見る
    014年の夏に全米デビューした『ドラえもん』。ディズニーXD子供向けチャンネルで放送されている英語版…
  10. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…

カテゴリー

ページ上部へ戻る