きちんと出来ていますか?自分自身の一日の時間管理

  • 2017/1/30

一日24時間ある中で、やりたいこと、やるべきことはたくさんあるでしょう。
「あぁ~、今日も結局できなかった・・・」
「今日もやるべきこと、やろうと思ったことの半分も終わらなかった・・・」
なんてことあなたは、毎回続けていませんか?
自分自身の時間管理をしていくことって毎日を無駄なく大切に過ごしていくためにとても重要なことなんです。
きちんとした時間管理の積み重ねは、よりよい未来へつながっていきます。
時間管理っていったいどうやったら上手にできていけるのでしょうか。
おさえていくべきポイントをまとめてみました。

・目標を持ちましょう
ただ、何もなく時間管理なんて・・・自分にも甘えが出て結局できなかったや面倒くさくなって終わってしまうのが落ちです。自分の中で、しっかりとどうして時間管理をしたいのか、目標を決めて毎日を過ごしていくことです。
例えば、3年後には、仕事を独立する自分になる、とか、今付き合っている彼と2年後には結婚するだろうとか、1年後には必ず出世する自分になるなど・・・自分自身を常に高く持っていける目標を持つことが大切です。
そして、その為には、毎日をこんな風に過ごしていきたい、こんな風に過ごすためには、毎日こういったことをこなしていくべきだ、あるいは、こんな生活を送っていくべきだということが明確になってくると思います。
そして、目標達成までの時間をだらだら無駄に過ごさない為に自分自身がどうあるべきなのかも考えるようになるでしょう。
そこから、毎日のやるべきことや過ごし方が見えてくるはずです。

・記録してみましょう
まずは、自分自身がやりたいと思ったことやその日にやろうと思ったことなど、毎日やることリストを書きつづっていきましょう。出来た事には、○。できなかったことには何もせず、1カ月、続けてみましょう。
一日ごと、○の数を振り返りましょう。一日のうちの○はいくつ付いているでしょうか。
自分で、チェックしながら、なぜこれができなかったのか、この量は一日のうちでやりきれるほどの量だったのか、できなかった今日は、どんな日だったのか。を考えてみましょう。

・無駄なことは何か、優先することは何かを把握しよう
毎日、反省する中で、これは一日の中で無駄な時間を過ごしていたな・・・これをしていたから、できなかったんだな・・・などの気付きや、無駄にやることをつめこむのではなく、一日のうちで自分のできる範囲というものに気付いたなら、優先することをしっかり把握し、本当にやらなければいけないことにしぼって一日を過ごすようにしていきましょう。

・時間表を作ってみよう
一日の流れを簡単な時間表やまとめた記録にして書き出してみましょう。
一日、自分自身がどういう流れで過ごしていくべきなのかが明確になります。

・周りに協力してもらうことも大切
自分が今日はこうしよう、これをいついつまでに終わらせようなどと思っていても、周りが急に用事や他の仕事をふってきたりということがあるとなかなかやろうと思ったこともはかどりませんよね。
周りにも自分の思っていること考えていることをきちんと伝え、共有してもらいましょう。
周囲の協力があることで、自分自身の方向性はぐんっと進みやすく、やりやすくもなっていきますよ。

いかがでしたか?今日からでもすぐに始められますから、こういう自分になりたい!という目標がある人は、ぜひ実行し、よりよい人生を積み重ねて行ってくださいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 生理中と生理前後は女性にとって辛い時期…人によっては生理痛もひどくて日々の生活に支障が出るほどに。そ…
  2. お金をかけずにゴールデンウィークを楽しむ
    せっかくのゴールデンウィーク、楽しみたいけどお金はかけたくない…という方もいるのではないでしょうか?…
  3. 最近話題の「おにぎらず」を知っていますか? おにぎりより平たくて、半分に切っているので、中身が見え…
  4. おススメお土産
    皆さんは、旅行に行った時に、どんな思い出を残しますか?デジカメやビデオで思い出を残したりしますがおみ…
  5. 春の夜
    だんだん暖かくなってきて、いろんな物事が動き出す、そんな春の夜に。なんだかウキウキするようなこんな季…
  6. 一度は海外旅行、たとえば英語圏の国へ行って帰ってくると、「今度は英会話をもっと勉強してから行きたい」…
  7. 前回に引き続き、お酒について調べてみよう! ということで、今回はその洋酒編です。 洋酒はかなり種類…
  8. チョコレートケーキ
    みなさん甘いものはお好きですか?おなか一杯食べてもデザートは別腹という方も多いのではないでしょうか?…
  9. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…
  10. 6月の英語名JUNEとは、ローマ神話の主神ジュピターの妻ジュノーのこと。彼女は結婚の守護神であること…

カテゴリー

ページ上部へ戻る