ゴールデンウイークは、都内でのんびりスパ&温泉

  • 2015/4/14

「安近短」がキーワードになりつつある近年のゴールデンウィーク。
何泊もする旅行ではなく、費用が安く距離が近いレジャーを探している人も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな人におすすめの都内のスパをご紹介。都会の喧騒を忘れて思いっきりリフレッシュしに出かけてみませんか?

TimesSPA RESTA(タイムズ スパ・レスタ)
池袋のサンシャインシティからすぐの立地にある都会派スパ。
「五感で四季を感じる」をコンセプトにしているというだけあって、
ヒーリングミュージックで聴覚を、インテリアや照明、屋上庭園などで視覚を、アロマの香りで嗅覚を、
肌触りのいいリネン類で触覚を、レストランのおいしい食事で味覚を、心地よく刺激してくれます。露天風呂、マッサージバス、フィンランドサウナなどスパ施設も充実。一段上質なひとときが過ごせる施設です。

公式サイトhttp://www.timesspa-resta.jp

東京荻窪天然温泉 なごみの湯
とろみのある黒褐色の「ナトリウム 塩化物温泉」の泉質。
天然温泉ならではの保湿力でお肌しっとり。体を芯から温めるので、ポカポカが長く持続します。定番の各種風呂に加え、岩盤浴などにも使われる「アルス玉」を敷き詰めたひのき風呂、血流を促すと話題の炭酸泉風呂、3種のサウナも完備し、デトックスやシェイプアップにもうってつけ。
朝10時から翌朝9時までという驚きの営業時間も魅力です。

公式サイトhttp://www.nagomino-yu.com

東京染井温泉「SAKURA(サクラ)」
ソメイヨシノの発祥の地、駒込の染井地区に、約1000万年前の地層から湧出した天然温泉。
東京では珍しく無色透明の「含ヨウ素 塩化物強塩泉」の泉質をもち、天然のミネラルをたっぷり含んでいるためお肌がつるつるになる「美人の湯」と評判です。
ジェットバス、サウナ、ひのきの大浴槽のほか、岩盤浴を楽しむこともできる本格派スパ。
情緒あふれる日本庭園や和風モダンな内装で、高級旅館を訪れたかのような贅沢感も味わえます。

公式サイトhttp://www.sakura-2005.com

トータルビューティ&スパ ネクストソシエ
最後に、ちょっと異色のエステのスパ利用をご紹介。
「ネクストソシエ」は西武渋谷店にある「エステティックサロン ソシエ」グループの次世代型サロン。

エステといえば「●回コース」のようにまとめて数回分のチケットを購入するのが主流ですが、ここは1回ずつ、明瞭な料金設定で利用することが可能。
本格的なタラソテラピーをデイスパ感覚で堪能できます。ボディケアやフェイシャルケアの1回コースも充実。

ソシエはしつこい勧誘が一切ないのが特長なので、高いコースを買わされる心配もなし。
自分へのご褒美に、断然おすすめです。

公式サイトhttp://www.socie.jp/salon/next/concept.html

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    ・銀座カラー千葉店を選んだ理由 脱毛をしたいと思ったきっかけは、自己処理が面倒だったためです。脇の…
  2. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  3. ウェディングドレスを着た女性
    20代、30代になると、結婚の話が出てくる人も多いかと思います。結婚式で重要なのはドレスやロケーショ…
  4. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…
  5. オリビアって大人のかわいさを持っていますよね!甘い雰囲気なのにクールでかっこいい。 それは彼女のワ…
  6. 秋田市上杉にある「秋田県立北欧の杜公園」は北欧を思わせる広く美しい自然の広がる公園です。緑いっぱいの…
  7. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  8. 結婚の
    結婚適齢期を迎え、そろそろ結婚して子供がほしいな~なんて思っても相手がいないとそういうわけにもいきま…
  9. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  10. 地球へのダメージを代償に、科学技術の進歩とその恩恵を受けた20世紀。 自然は闘う相手でもありました…

カテゴリー

ページ上部へ戻る