レーシック体験記。術前・術後・10年後 …… その2

  • 2017/2/17

●手術日の1週間前は裸眼生活がけっこう不便
いろいろとふだん経験したことのない細かな眼の検査とカウンセラーさんとのお話しの結果、私の眼の回復は0.8〜1.0程度ということでした。それでも、ず〜っとメガネとコンタクトの生活を強いられてきたことを考えれば、0.8でも御の字です。ましてやコンタクトはもうできないし、メガネも役立たずですから、もう手術しか選択肢はありませんでした。ちょうどこの頃、有名スポーツ選手が次々とレーシックを受けたことが話題になっていたこともあり、カウンセリング後に手術を即決しました。

手術日が決まったら、その1週間前から裸眼生活が始まります。
眼鏡はOKなんですけどコンタクトはNGなので、ふだんコンタクトを常用している人はこの時がとっても不便な1週間です。
コンタクトを常用している人は、レンズの影響で角膜の厚さが変わっているので、本来の角膜の厚さに戻すため1週間の裸眼生活が必要なんだそうです。
そんなこんなで不便な1週間が過ぎました。私の手術は正確にはレーシックではなくラセックという手術。術後は、最低でも4日程度は仕事を休む必要がありましたので、事前に1週間の休暇をとりました。こんな時のために有給休暇がたくさん残っていましたしね。

●レーシックとラセック
10年前の当時、レーシック手術は大きく分けると、レーシックとラセックの2つがありました。その違いはというと…。
・レーシック:
イメージ的には角膜を水平に切ってふたを開けレーザーを照射したあと、再度、角膜のふたを閉じる手術。コンピュータでオートマチックに手術し時間も両目で10分程度。手術後すぐに視力はかなり回復し、麻酔が切れても痛みはほとんどなく、早くければ翌日、遅くても3日後から通勤、通学も可能です。ほとんどの人がこの手術になります。
・ラセック:
角膜が薄く視力がかなり低い人向けの手術。角膜を薄くはがすようにふたを開けてレーザーを照射し、再度ふたを閉めるというもの。レーシックよりもデリケートなのためか、ドクターがメスで手術します。時間は両目で20分程度。

もちろん、どちらの手術も点眼麻酔をしますので、手術中に痛みはありません。さらに現在は、レーシック手術にもいまはさまざま種類があり、見え方までお好みで選べるまでに進化しているんですよ。このことは、おいおいお話ししますね。
この記事では、私自身のラセックの体験と友人、知人のレーシックの体験をお話しします。結論からいいますと、レーシックはきちんとした病院で手術すればほとんど心配ないといえます。ただ、ラセック手術をせざるを得ない人は、手術後の数日はある程度の覚悟が必要なんです(ちょっとコワイ)。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. iPadをはじめ、タブレットを持っている人も多くなりましたよね。 私もnexus7を愛用しています…
  2. 香水
    いい香りは自分の気持ちを幸福にさせ周囲の人をも魅了する力があります。 香水の世界を楽しみましょう!…
  3. バーベキュー
    さぁ、バーベキューをするのに絶好の季節が近づいてまいりました!今年も仲間と本格的に楽しみたいという方…
  4. オシャレ カフェ
    カフェはどこも同じと思ってませんか?味はもちろん、場所や雰囲気カップの1つで全然変わってくるものです…
  5. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  6. 能登曽々木海岸の窓岩
    パワースポットというものが、最近話題になることが多いですね。 でも、日本三大パワースポットなるもの…
  7. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…
  8. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…
  9. 富山市ファミリーパークは、富山県富山市にある動物園です。呉羽丘陵の里山を生かした園になっており、飼育…
  10. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る