お金を節約しながら賢くダイエット!安くて効く食材とは?

  • 2015/4/15
Portrait of a pretty woman holding glass with tasty juice

ダイエット食品はどうしても高くついてしまうものですよね。ダイエット食品のいいところは、体の代謝を下げないためにきちんと栄養補給ができること。そして摂取カロリーを抑えられることです。つまりダイエット食品を買わなくても、しっかり栄養が摂れてカロリーの低い食材を選べばいいということ。今回は安く買えてダイエットに効果的な食材を、その根拠とともにご紹介します。

痩せやすい体をつくる【玉ねぎ】
玉ねぎは、あたため効果と抗酸化作用で痩せやすい体づくりを助ける食材。近年、日本人女性の低体温や冷え性が問題視されています。体は脂肪を燃やして熱をつくっていますが、体が冷えている人は熱を起こしにくく、基礎代謝も悪い状態。あたため食材の王様である玉ねぎは、脂肪を燃やすのにもってこいなのです。

また、玉ねぎに含まれるケルセチンは抗酸化作用が高いことで知られています。活性酸素は代謝を下げて太りやすい体質を招くやっかいな物質。抗酸化作用のある玉ねぎは、この活性酸素をやっつけてくれます。体を太りにくく痩せやすい環境に近づけ、ダイエットの効果を発揮しやすくしてくれるのです。

比較的安い値段でオールシーズン手に入る玉ねぎ。どんな料理にも合いますが、面倒な時はレンジでチンしてポン酢をかけるだけでもおいしい一品になります。ぜひ毎日の食事に取り入れましょう。

栄養とお得を兼ね備えた【豆苗】

エンドウ豆の若菜である豆苗は、豊富な栄養成分と新陳代謝を助ける働きでダイエットにも役立ちます。以前は中華料理の青菜炒めの定番という印象でしたが、最近はスーパーなどでも常に店頭に並び、スタンダードな食材になってきました。ホウレンソウを上回るβカロチン、豊富なビタミンB群をはじめとする高い栄養素が含まれ、健康維持や新陳代謝を助ける働きがあります。

豆苗は栄養に加えて、スーパーだと根つきのものが100円前後で買えるという安さもポイント。食べ終わった根の部分を水に浸けて栽培すれば、また芽が伸びてきてもう一度収穫することができます。1束で2度おいしいお得感も魅力ですね。同じお得食材、もやしと合わせてレンジでチンしたホットサラダが、簡単でおすすめです。

安くて栄養豊富な定番食材
■納豆
納豆は脂肪の燃焼を促進し、便秘解消にも効果的、そして断然お得。1日1パック食べるだけの手軽な納豆ダイエットは、ぜひ実践したいものですね。玉ねぎを薬味としてプラスするのもおすすめです。
■豆腐
豆腐は良質のタンパク食品で肥満解消にも有効であるとして、海外でも広く食べられています。ごはんやお肉を減らして豆腐に置き換える「かさ増し」食材としても活躍。玉ねぎや豆苗とも相性バツグンです。

関連記事

ライター体験レポート

  1. 40000
    ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. enchibote
    肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. flags
    一度は海外旅行、たとえば英語圏の国へ行って帰ってくると、「今度は英会話をもっと勉強してから行きたい」…
  2. 大好きな彼と一緒に住める、とワクワクしている女性必見です。同棲するとやはり年中一緒にいるわけですから…
  3. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…
  4. 女性の脚
    気候が暑くなってくると、セクシーな服も着たくなりますよね。でもいざミニスカートを穿いて、自分の足のシ…
  5. 昆虫
    2015年の流行です。 トレンドのキーワードを5つピックアップしてみました。 【その1 昆虫…

カテゴリー

ページ上部へ戻る