掃除の強い味方!セスキ炭酸ソーダとは?

  • 2016/12/21

○1人何役!?セスキ炭酸ソーダの驚くべき能力!
みなさんはセスキ炭酸ソーダって聞いたことはありますか?簡単に言ってしまうと重曹の親戚みたいなものです。しかし重曹よりも使い勝手が良い!日々のお手入れから大掃除まで大活躍すること間違いなし!そんなセスキ炭酸ソーダをみなさんにもご紹介したいと思います!

○その能力のほどは…
従来の掃除で用いられてきた重曹。使いたい部分によって分けることもできますが、セスキ炭酸ソーダは重曹の10倍も汚れを落とすパワーがあると言われているのです!そんなに強いものなら肌についたら危ないのでは…と心配になりますが大丈夫!こちらは弱アルカリ性なので手荒れの心配が少ないのです。肌が弱い方は念のためゴム手袋をオススメします!

○使い方もとっても簡単!
用途にもよりますが、キッチン掃除などであればスプレーボトルを用意します。そこに水500ccとセスキ炭酸ソーダを小さじ1入れてよく振れば出来上がり!セスキ炭酸ソーダは結晶状になっていて溶け辛そうですが、重曹と違って水溶けが良いのも特徴です。あとは気になる部分に吹きかけるだけ!どうですか?とっても簡単だと思います。

○オススメの使い方 ~洗濯編~
私が毎日のように使っているのは服についた皮脂汚れ!毎日のお洗濯に水30Lに対して小さじ2のセスキ炭酸ソーダを入れるだけ。これだけで汚れ落ちが全然違います!服によっては使えない可能性もあるのでお気を付けくださいね!あとはYシャツの首元の汚れには、スプレーに入れた水溶液を吹きかけて10分ほど置いてから洗濯します。そうするだけで汚れがちな首元や袖が真っ白に!血液汚れにも抜群の効果を発揮するので、お子様のいるご家庭にもオススメです!

○オススメの使い方 ~掃除編~
キッチンの油汚れに強いのがセスキ炭酸ソーダの大きな特徴です。換気扇からガスコンロ、魚焼きグリルや生ごみの三角コーナーまで何でもOK!汚れの酷い部分には少し濃い目に作った水溶液をスプレーで吹きかけ、ラップなどを使ってパックをしておきます。10分ほどたったらスポンジなどで擦ればピッカピカに!量が多くて面倒な場合は大きなバケツなどに水溶液を作ってそこに漬けるのもありですよ!生ごみの三角コーナーや排水溝にも吹きかけてからざっと流します。それだけで消臭効果があるのでオススメです。

○要注意!使えない素材もあるのです!
セスキ炭酸ソーダは万能でもありますが、使えない素材もあります。アルミで出来たもの、木材、畳、カーペットなどです。掃除などに使う場合は必ず事前に確認した上で、シミになっても目立たないところから始めると良いですよ!

いかがでしたでしょうか?以前はネット販売でしか中々見かけませんでしたが、今ではドラッグストアや100均でも買うことができます。ぜひみなさんもセスキ炭酸ソーダでお掃除上手になってください!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. サラダニソワーズ
    これからの季節にピッタリ、ツナ缶を利用した簡単でおいしいフランスのサラダレシピ だんだん温かく…
  2. チョコレートケーキ
    みなさん甘いものはお好きですか?おなか一杯食べてもデザートは別腹という方も多いのではないでしょうか?…
  3. 美術館
    京都と大阪の境目・大山崎を阪急電車で通ると、天下分け目の戦いで有名な天王山を見ることができます。 …
  4. 乾杯する男女
    ・出会いが少ない、と嘆く前に 「恋人が欲しい」そう思っていても、中々、すぐには出来ないのが現実には…
  5. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  6. 白って汚れるのが気になってしまったり、コーデをしようとしても上手くキマらなかったり。 ベーシックな…
  7. 運命
    みなさんは「運命の人」を信じますか? 私は運命論者でもなく、あまりそういったことに興味がなかっ…
  8. コンドミニアム
    ‘マレーシア’というと皆さんは何が浮かびますか? 私にとってマレーシアは、正直‘未開な国’とい…
  9. ウェディングドレスを着た女性
    20代、30代になると、結婚の話が出てくる人も多いかと思います。結婚式で重要なのはドレスやロケーショ…
  10. 相変わらず人気のパンケーキ。カラフルなトッピングのものも多く、食べるとちょっと幸せな気持ちになります…

カテゴリー

ページ上部へ戻る