お腹い~っぱい食べよう!オススメ・ビュッフェレストラン ~東京編~

  • 2016/11/4

○好きな物を好きなだけ!
いつもカロリーを気にして摂生した食事をしている…。確かに健康も大事ですがたまには美味しいものを好きなだけ食べたいですよね!美味しいものは人を幸せにしてくれて、心の健康を保ってくれます。今日は思いっきり食べたい!そんな時にオススメのビュッフェレストランをご紹介します。

○ぎんざまぐろや築地店
http://r.gnavi.co.jp/a962200/
料金:3500円(小学生以上)、4歳以上小学生未満は半額、食べ残しは別途正規料金
時間:90分制

こちらの売りは何と言っても築地で仕入れたネタで握られた絶品寿司を好きなだけ食べられることです!新鮮なことは間違いなしの自慢の江戸前寿司は少々高い料金を支払ってもお得なこと間違いなし!ただしこちらのお店のビュッフェは土日祝日限定。更に予約は不可なので11時の開店時間には長蛇の列になっていることがほとんどです。ネタが無くなり次第終了の場合もあるので、絶対食べたい方は開店40分前には並ぶのをオススメします!

○ガーデンラウンジ
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/gardenlounge/
料金:朝食1910円、サンドウィッチ&スイーツ平日大人3300円、子供(4~12歳)1900円、土日祝日大人3700円、子供(4~12歳)2200円
時間:朝食7~10時、サンドウィッチ&スイーツ11:30~14:00(土日祝日は14:30)

綺麗な庭園を眺めながらのビュッフェはゆったりとした贅沢な時間を過ごせます。こちらの売りはやはりその綺麗な庭園とバラエティ豊かなビュッフェです。予約はできないので、窓際の席を希望する場合は11:30より前に行きましょう。

○あけびの実
http://www.hotel-juraku.co.jp/ocha/category02/
料金:ランチ大人1620円、子供(4歳~小学生)880円、3歳未満無料
ディナー大人2880円、子供(4歳~小学生)1230円、3歳未満無料
時間:ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~22:00

ホテルの中のレストランなのにとってもお手頃料金!でも味はGOOD!化学調味料や保存料を極力使わず、厳選された食材を使用しているので子供からお年寄りまで安心して食べることができる優しい料理。更にランチでは揚げたての天ぷらを、ディナーでは握りたてのお寿司を目の前で作ってもらい食べることができます。

○たいこ茶屋
http://www.taikochaya.jp/
料金:1100円
時間:11:30~14:00(60分制)

山盛りのお刺身がずらりと並ぶ贅沢ビュッフェです!まず目に飛び込むのがこれでもか!と盛られたお刺身の山。これに明太子などの海鮮類、サラダや日替わりおかず、白米やみそしるなどが食べ放題なのです!お刺身は日替わりでその日の仕入れに合わせて出されています。(まぐろ、ぶり、サーモンなど)これだけの量を食べられても1100円とコストパフォーマンスは最高!人気店なので団体予約が入っている場合があるので、それらとぶつかりたくない方は公式サイトをチェックの上お出かけください。

○バッカーナ銀座
http://bacana-ginza.jimdo.com/
料金:ランチ:大人2500円、子供(6~12歳)1600円、幼児(0~5歳)無料、ディナー:大人4800円、子供(6~12歳)2200円、幼児(0~5歳)無料
時間:不明

お肉をガッツリ食べるならここ!シュラスコやブラジリアンビュッフェが美味しいお店です。お肉はどれもジューシーで美味しく、フェイジョアーダなどのブラジリアンビュッフェもとっても美味しいのでオススメです!予約もできるので絶対にこの日はここ!と言う方は予約をオススメします。

和食~洋食・お肉~お魚までご紹介しましたが、いかがでしたか?どのビュッフェもどれを食べようか迷ってしまう事間違いなしのオススメ店ですので、ぜひ皆さんもお出かけください!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ノースリーブ、水着、を着たいけど二の腕のブツブツが気になって我慢してしまう…… そんな方に朗報です…
  2. 震災や災害時の必需品
    4月14日に突如襲ったマグニチュード7.0クラスの地震「熊本地震」これは女性にとって特に地元の方々は…
  3. 京都・寺町通にある「プティ・タ・プティ」というお店。 建物は伝統的な京町家、でもウインドウを覗けば…
  4. 横浜
    住みたい街ランキング上位に毎年、君臨する横浜。 街のいたる場所に海外との歴史の深さを感じさせる日本…
  5. 入浴剤
    太古の時代からゆたかな「水」に恵まれている日本。 清潔好きで知られる日本人にとって、毎日お風呂…
  6. 鞄の中身
    皆さんは鞄の中の整理って定期的にしていますか? 一体いつ買ったのかわからないガムやレシートが出てき…
  7. 人間関係はどこにいっても大変です。だけど、逃げてばかりいられないのが人間の辛い現実です。風水は身の回…
  8. 瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」をご存知でしょうか。香川県の北に位置するこの島は、現代アートの島とし…
  9. デフォルトとは何か  2000年代に入ってから世界の金融システムが混乱し、様々な経済上の問題が発生…
  10. 春夏定番服
    春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…

カテゴリー

ページ上部へ戻る