お洒落女子必見!! 美しいパーマを長持ちさせる秘訣!!

  • 2016/10/3
パーマヘア

パーマは女の子らしさをアピールできる可愛い髪型です。
ですが……実際はパーマを思い通りにきめるのは難しいですよね!??
髪が傷んでパサパサになってしまったり、パーマが長持ちしなかったり……
今回はそんな悩みを抱えたお洒落女子必見!!

【美しいパーマを長持ちさせる秘訣】
ドーンと教えちゃいます!!

 

パーマをキープするケア方法

【水分を補充する】
パーマは髪を傷めてしまい、通常の髪型よりも水分量が失われやすいです。なので、パーマを作るために水で濡らすだけでなく、トリートメント力の高いパーマ戻しの整髪料を使用するとパーマが作りやすいです。パーマを作るために、揉みこみましょう。

【パーマをかけた状態をなるべく多く保つ】
パーマ後はキューティクルが開いた状態になっているため、せっかくパーマ液で変えた髪の毛も構造が緩くなりやすいです。なので、髪の毛に癖をつけるためにも多くの時間、パーマを維持させましょう。
パーマ

【櫛でとかさない】
歯の細かい櫛で髪の毛をとかしてしまうと、せっかくかけたパーマがとれてしまいます。手櫛で整えるくらいにしましょう。

 

シャンプー&トリートメントケア

【パーマをかけたその日はシャンプーをしない】
パーマをつけたその日は髪の毛の中にまだパーマ液が入っていて、パーマの記憶の形状の働きをしてくれています。なので洗ってしまうと液が流れてパーマが取れやすくなります。2,3日は髪の毛を洗わないでいると持ちがよくなります。

【パーマ専用のシャンプーを使う】
普通のシャンプーよりも断然、パーマの持ちがよくなります。

【弱酸性のシャンプーを使う】
パーマ専用以外であれば、弱酸性のシャンプーがおすすめです。アルカリ性のパーマ液によってキューティクルが閉じきっていない髪に、更にアルカリ系のシャンプーを使用してしまうと、髪にはかなりのダメージを与えてしまいます。髪が傷んでしまったり、パーマがとれやすくなってしまうのです。キューティクルが開いてしまった髪を元に戻すためには弱酸性のシャンプーがおすすめです。

【パーマを定着させる時期は、トリートメントはNG】
トリートメントは髪の内部にまで入り込むので、パーマを形状する働きを持つパーマー剤には邪魔になってしまいます。パーマを定着させている時期には控えましょう。ちなみにリンスは大丈夫です。

 

ドライヤーのかけ方

【ドライヤーで乾かす時もパーマを作るために揉みこみながら乾かす】
下からふわふわ持ち上げるように乾かすと、パーマが出来やすいし癖がついてくれます。

【パーマを作る時は乾かし過ぎない】
パーマは髪の毛に水分がないと上手く出ません。
乾かし過ぎないようにしましょう。

一押しのおすすめ

【形状記憶パーマをかける】
その名の通り通常のパーマよりも長持ちをします。そして、髪がパーマの形状を覚えてくれているので簡単にユルフワカールを作れるのです。

 

髪質によってはパーマが一週間ももたない人がいます。
そんな人にも形状記憶パーマはおすすめです!!
是非、試して実感してみてください!!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 震災や災害時の必需品
    4月14日に突如襲ったマグニチュード7.0クラスの地震「熊本地震」これは女性にとって特に地元の方々は…
  2. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…
  3. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  4. バーベキュー
    さぁ、バーベキューをするのに絶好の季節が近づいてまいりました!今年も仲間と本格的に楽しみたいという方…
  5. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…
  6. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  7. 最果て
    グローバル化がすすむ中で日本人に求められていることはなにか? といった議論はあちこちで耳にします。…
  8. 地球へのダメージを代償に、科学技術の進歩とその恩恵を受けた20世紀。 自然は闘う相手でもありました…
  9. 最近、肌の回復が遅い、高価なものを使っているのになかなか肌が 元気になってくれない・・・なんて思っ…
  10. パソコンで悩む女性
    最近は、SNSや海外サイト・ゲームなどを利用する人が増えていますよね。 問い合わせなどしようとした…

カテゴリー

ページ上部へ戻る