SMAPのFCから150ページ超の豪華“記念品”が届くも、ファンは悲痛な叫び

2016-9-15

SMAP

ジャニーズ事務所には「ジャニーズファミリークラブ」と呼ばれるファンクラブが、デビューしたグループとジャニーズJr.にそれぞれ設けられている。年会費などを支払って入会すると、会報が届いたり、コンサートや舞台のチケットが優先的に申し込みできたり、さまざまな特典がついてくる。

また、グループがデビューしてから節目の年には、オリジナルの記念品が届く。例えば、2015年にデビュー20周年を迎えたV6のファンの元には、赤地に「V6」という文字が敷き詰められたパスケースが贈られている。他にも、KinKi Kidsは10周年に白のカードケース、嵐は10周年に革製の写真立てなど、グループによって異なるデザインの記念品を楽しみに待つファンは多い。

16年は、年内でグループとしての活動を終了すると発表したSMAPが、9月9日にデビュー25周年を迎えた。しかし、9日を過ぎてもファンクラブ会員の元に記念品は届いておらず、不満を訴える声が次第に高まっていった。ジャニーズファミリークラブは、ファンクラブ会員にSMAPの解散を報告した際、「9月中旬に会員様のお手元に届くように準備している」と伝えていたが、その後音沙汰はなかった。

そんな中、「SMAPの記念品が届いた」という報告が、14日にTwitterなどで投稿され始める。その内容によると、「書籍」が届いているそうで、150ページ以上のボリュームがあるのだとか。これまで届いた会報の表紙写真や、コンサートのセットリストとレポート写真など、盛りだくさんな写真集になっているようだ。

「見応えあるわ~歴史が詰まってる!」「『25周年ありがとう』というSMAPからの気持ちが伝わる記念品。気持ちよくいただこう」と、SMAPファンからは喜ぶ声もあり、他のグループのファンからも「SMAPの記念品超豪華!」「SMAP兄さんの記念品スゴすぎ」と、仕様の豪華さに驚く声が多い。

しかし一方で、「記念品なんていらないからSMAPを返して」「うれしいはずの記念品なのに、見てたら泣けてきた」「『これ渡すからSMAP諦めなさい』と言われてるみたいで、素直に喜べません」「手に取ったら解散を認めてしまうようで、受け取りたくない」と、悲痛な叫びも聞こえてくる。

また、デビュー日の9日に間に合わなかったことについても、「もうちょっと早ければ9日の記念日だった。解散ハガキはすごい早さで来たのにね」「14日に届けられるのなら、9日に間に合わせることもできたんじゃないの?」という不満の声も噴出している。

本来ならばうれしいはずの「記念品」を、複雑な気持ちで受け取ったSMAPファンたち。ジャニーズファミリークラブは、「年会費も準備が整い次第返金を行う」としているが、詳しい知らせは今のところまだない。少しずつ近づいてくる12月31日までに、ジャニーズ事務所の対応が待たれる。

(ジャニーズ研究会)

ライター体験レポート

  1. 40000
    ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. enchibote
    肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. Fotolia_85670024_Subscription_Monthly_M
    アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…
  2. コスメ
    (著作者:Yoshikazu TAKADA) 冬から春に変わりつつある季節の変わり目には、衣替えと…
  3. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  4. Fotolia_78088819_Subscription_Monthly_M
    一人暮らしを始めたら自分でお金の管理をしなくてはいけませんよね。 でも、「家計簿なんかオバサン臭い…
  5. 人が多いのが苦手という方にオススメの穴場スポット
    ゴールデンウィークといえば、渋滞や人混みは避けては通れない問題ですね。しかし、例年そこまで混雑しない…

カテゴリー

ページ上部へ戻る