「速水もこみちは料理タレント」「東出昌大は素人レベル」正直顔だけと思う人気俳優ランキング

2016-10-5

1609_engiryoku_2

芸能界で“人気俳優”の称号を得られるのは一握り。しかし中には、「実力が伴っていない」「演技力は微妙」などとささやかれる者も少なくない。今回は男女100名にアンケートを行い、「『正直顔だけ』と思う、演技力がない人気俳優は?」を調査した。(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:男女年齢不問/有効回答数:100)。

3分の1以上の35票を獲得してダントツ1位に輝いたのは、すっかり“お料理タレント”のイメージがついてしまった速水もこみち。『ZIP!』(日本テレビ系)の「MOCO’Sキッチン」にて、なんにでもオリーブオイルを多用して話題になったが……

「CMや料理番組で見かけることが多いので、そちらのインパクトが強い」(50代/女性/学生)
「どちらかというと、料理やレポーター的な仕事が合っていると思うので」(40代/女性/パート・アルバイト)
「朝の料理番組のイメージしかないので、演技力がないのかなと思います」(30代/男性/パート・アルバイト)

と、すっかり俳優であることを世間から忘れ去られているよう。また、「かっこいいが、いつもどの役を演じても結局、速水もこみちにしか見えないのが残念だと思います」(20代/女性/無職)、「演技は大根だと思う。セリフも棒読みで学校の文化祭みたいで嫌」(40代/男性/会社員)など、演技の幅がないという声も多かった。

続いて2位には、14票を獲得した福士蒼汰がランクイン。『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で人気に火がつき、『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で主人公の年下彼氏役を演じて大ブレークし、今後、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『ちょっと今から仕事やめてくる』など多くの映画作品への出演が控えている。特に若い女性から絶大な人気を集める福士だが、

「顔はかっこいいのに、同じ感じの演技しかないのが残念」(40代/女性/契約・派遣社員)
「『さわやかイケメン』というイメージから抜け出せていないように思います。どの作品を見ても同じように見えてしまう」(30代/女性/自営業)

など、とにかく演技力に難ありという声が。また、『お迎えデス。』(日本テレビ系)や『ストロボ・エッジ』など、人気漫画の実写化作品にも多数出演しているが、「福士くんが出演する作品の原作は、ほとんど読んでいますが、なかなか原作のようなドキドキ感は出てきません」(10代/女性/学生)と、原作ファンの反感を買ってしまっているようだ。

2位と接戦の13票で3位となったのは、NHK朝の連続テレビ小説に『あまちゃん』『ごちそうさん』と2作連続で出演し、身長189センチという抜群のスタイルでパリ・コレへの出演経験もある東出昌大。「セリフが棒読みで、声がいつも上ずっている。モデルのままでよかったと思う」(40代/女性/専業主婦)、「セリフが棒読みすぎて、素人とたいして変わらないぐらいだと感じてしまいます」(40代/男性/無職)といった意見や、「ヘタというかあまりテレビで見かけない。映画『デスノート』も役に似合わないので出てほしくない。奥さんは素敵な女優さんなのに」(30代/女性/専業主婦・主夫)など、妻・杏と比較して演技力が劣るという意見もあった。

そして、東出と同じく3位となったのは、7月クールの主演ドラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)が大爆死してしまった向井理。「演じた役が浮いているように感じ、ドラマに集中できないときがあります」(30代/女性/自営業)、「演技力でいうと三流だと思います。表情がわざとらしいです」(50代/男性/公務員)、「役を演じ分けられず、どの作品でも同じような演技しかできていない点で“正直顔だけ”だと思います」(30代/男性/会社員)となかなか辛辣な意見が見られた。

さらにもう1人、同じく13票で3位となったのが山崎賢人。若い女性を中心に人気を得ており、月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)や映画『四月は君の嘘』など話題の作品に出ずっぱり。ハイペースで作品に出演しているせいか、「どの作品も演技がヘタすぎ。顔とゴリ押しだけで、実力が伴っていないように思います」(30代/男性/会社員)、「確かにイケメンではあるが、そこまで演技が上手というわけではない。ゴリ押しされすぎではないか」(20代/女性/学生)、「記憶に残る演技をしているようには感じず、ただ『人気漫画実写作品御用達俳優』というイメージが強すぎる」(30代/男性/会社員)と、ゴリ押しを指摘する声が多かった。

「正直顔だけ」とは、裏を返せば「容姿は整っている」と多くの人が認めているということ。若手であれば、今後演技力を磨くことで、更なるブレークを果たせる可能性も大いにある。彼らが演技派俳優としての地位を確立する日が来ることを期待したい。

(サイゾーウーマン)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  2. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  3. 連休は家でゆっくり過ごしたい
    旅行や帰省、行楽地へ出かける人たちで、ゴールデンウィークは各地で混雑しています。人混みが苦手な方や、…
  4. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  5. 体型カバー
    ちいさい胸、ぽっこりお腹、くびれのない胴回り、垂れ広がったお尻、太い足…女性の悩みはつきないですよね…

カテゴリー

ページ上部へ戻る