草刈正雄 ジーニスト初受賞「夢叶った」 自身も“昌幸ロス”と明かす

2016-10-11

20161011-00000059-dal-000-4-view

ジーンズが似合う有名人に贈られる「第33回ベストジーニスト2016」の発表会が11日、都内で行われ、NHK大河ドラマ「真田丸」で主人公・真田信繁(堺雅人)の父・昌幸を演じた俳優・草刈正雄(64)が協議会選出部門で初受賞。「待ってました。若い頃から絶対いただきたいと思っていた。夢が叶いました。感無量」と受賞に歓喜した。

三谷幸喜氏(55)が脚本を手がけた「真田丸」に昌幸役で出演し、9月25日放送回で最期を迎えた。草刈は「寂しい?それはありました。終わったときはほっとしましたけどね。『月曜日はみんな、リハーサルやっているな』とか、だんだん寂しくなりますね」と自身も“昌幸ロス”を明かした。

「真田丸」出演の反響は大きかった。出演以降、「小学生とか幼稚園の子からファンレターがくるんです。それが嬉しくてね」とファン層が拡大したことを喜び、「今年はすてきな役に巡りあって、こんな歳になってもこういうことが起こるんだなと。夢は見続けないといけないなと。精進していきたい」と誓った。

大河での活躍がベストジーニスト受賞にもつながった。授賞式には、ジーンズに革靴姿で登場。スタイルの良さが際立っていた。1984年にスタートした同賞だが、意外や受賞は初。「若い頃から絶対いただきたいと思っていた。夢が叶いました。感無量」と喜んでいた。

一般選出部門男性の部はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)が3連覇で殿堂入り、女性の部はモデルで女優・菜々緒(27)が初受賞した。協議会選出部門は草刈のほか、モデルの押切もえ(36)、タレント・渡辺直美(28)が初受賞。協議会選出部門特別貢献賞はアニメ「ONE PIECE」が受賞した。

(デイリースポーツオンライン)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  2. 冷凍技術の進化のおかげで最近の冷凍食品のクオリティはますます上がっています。 これを上手く活用しな…
  3. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…
  4. 脱毛
    私は、初回限定のSパーツ脱毛4回2000円のコースを申し込みました。 やはり、仮に他の箇所を正…
  5. インドアさんの過ごし方
    毎年の長期連休は、ゴールデンウィークがあげられますが、みんながアウトドア派かというと否ですし、お金が…

カテゴリー

ページ上部へ戻る