タニタ「ノリで作ってしまいました」 タミヤとコラボして0.1グラム単位で計れるミニ四駆の計量器発売

2016-10-17

l_mach_1610174901

タニタが、タミヤとコラボしたミニ四駆スケール「KD-192-TM」を発売しました。タニタの公式Twitterアカウントによれば、同社にミニ四駆クラブがあることから「ノリで作ってしまいました」とのこと。趣味丸出しじゃないですか!

「KD-192-TM」はミニ四駆のチューンナップ用に開発されたスケールで、計量皿には大きくタミヤのロゴマークが。操作ボタンもミニ四駆にちなんで、ギアやボルトのようなデザインになっています。しかし、タニタのWebサイトではなぜか“クッキングスケール”として掲載されており、強烈な存在感を発揮しています。

クッキングスケールの他製品同様、0.1グラム単位で計測できる「微量モード」を搭載。計量時に車体を安定させるシリコンカバーが付属し、裏返すと小さなパーツを載せるトレーとして使うことも可能です。なにこの便利な商品。

価格は3500円(税別)。タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店(東京都港区)、静岡ホビースクエア(静岡県静岡市)に加え、タミヤ、タニタ両社のオンラインショップでも販売されています。

(ねとらぼ)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  2. 子供のかんしゃく
    晴れても雨でも嵐でも 育児は続くよどこまでも 子どものかんしゃくには、尾木ママになるべし<その1>…
  3. 万年筆。使ったことありますか? なんか仕事デキる社会人って感じしませんか? 何を隠そう、デキ…
  4. 暑さに負けず、流行にのって夏のおしゃれを楽しもう!- 楽しい夏がやってきましたね。 服装も、夏に…
  5. 秋田市上杉にある「秋田県立北欧の杜公園」は北欧を思わせる広く美しい自然の広がる公園です。緑いっぱいの…

カテゴリー

ページ上部へ戻る