エマ・ワトソン主演『美女と野獣』来年4・21日本公開!

2016-10-18

main-22

女優のエマ・ワトソン主演で、名作ディズニーアニメーションを実写化する新作映画『美女と野獣』の日本公開日が、アニメーション版公開から25周年という節目の年にあたる2017年の4月21日に決定した。

1991年に制作され、アニメーション映画として初のアカデミー賞作品賞にノミネート、作曲賞と歌曲賞を受賞するという快挙を成し遂げた『美女と野獣』が、『ハリー・ポッター』シリーズで知られる人気女優エマを主演に迎えよみがえる。

そのほか、エマふんするヒロイン、ベルと恋に落ちる野獣役にテレビドラマ「ダウントン・アビー」のダン・スティーヴンス、悪役ガストン役にルーク・エヴァンス、置き時計の執事役にイアン・マッケラン、ポット夫人役にエマ・トンプソン、燭台の給仕頭役にユアン・マクレガーと人気俳優が勢ぞろい。メガホンを取ったのは、アニメーション版と同様にミュージカルとして描かれる本作にふさわしいと言える、『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督。

併せて日本語版ファーストビジュアルも公開され、そのビジュアルでは雪が舞う中、霜が降りたガラスケースの中にひときわ美しい一輪の深紅のバラが咲いている。『白雪姫』では“真っ赤なリンゴ”、『シンデレラ』では“ガラスの靴”という具合に、本作で物語の重要なアイテムとなるのがこの“一輪の深紅のバラ”だ。果たしてこのバラはどうなってしまうのか。そして、自己成長のため1年間の女優休業を宣言したり、国連の新しいフェミニズム活動の広報を担うなど1人の女性としても輝きを増しているエマが、どのように心美しいヒロイン、ベルを演じているのか期待が高まるばかりだ。

(シネマトゥディ)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 太ももを計る
    女性ならだれでも、モデルさんのような素敵な体型になりたい!痩せ形でいたい!という願望はありますよね!…
  2. 脱毛
    カミソリで剃ったり抜いたりしても不満なのでエステ脱毛を考えました。 しかしインターネットを検索して…
  3. 美容家のIKKOさん、綺麗ですよね~。 なんといっても、美に対するあの情熱と、あの努力!こころから尊…
  4. 職場にお弁当を持ってくる男性も多くなりましたので、女性がお弁当を作っていないだけで見下された経験はあ…
  5. 一度は海外旅行、たとえば英語圏の国へ行って帰ってくると、「今度は英会話をもっと勉強してから行きたい」…

カテゴリー

ページ上部へ戻る