任天堂の職種紹介ページが遊び心たっぷりで話題 制作チームの役割をクッパやドンキーに見立て

2016-10-20

l_ikko_ninntenndo001

Twitterをきっかけに、任天堂公式サイトの職種紹介ページが注目を集めています。任天堂で働く人たちの多様な役割を説明し、当事者の声を載せながら仕事内容を説明するもので、中でも注目を集めているのは制作企画系の「制作チームでの役割」です。

「制作チームの役割」では「社内でゲームを作る場合」(内作)と「外部の会社と協力して作る場合」(外作)の2パターンを、クッパやドンキーコングなどの人気キャラクター使った図で分かりやすく説明。内作の場合はプロデューサーがゲームのコンセプトを考え、ディレクターと相談しつつ自社のプログラマーやデザイナーと協力して作って行くのに対し、外作の場合はプロデューサーが他社と直接やりとりをする場合もある他、情報伝達に特化したコーディネーターを挟むことでやりとりを円滑にする場合もあるようです。

また図の中にも登場した制作企画系の代表的な役割として、ゲームのコンセプトを考える「ゲームプロデューサー」、開発チームを動かす現場監督「ディレクター」、細かなジッ作業を請け負う「プランナー」、チーム外の人との連絡窓口となる「コーディネーター」の4つをキャラクターを使用しながら個別に説明。ドンキーがプロデューサーでディディーがコーディネーターなど、イメージしやすい。

また、職種紹介では制作企画系の他にもデザイン系や理工系ハードウェアなどさまざまな分野を紹介。「制作チームの役割」以外にもさまざまな興味深い話があがっています。

https://www.nintendo.co.jp/jobs/introduction/index.html

(ねとらぼ)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 夏のしい外線対策はばっちり!と思っていて見逃しているのがリップケアではないでしょうか? 2年くらい…
  2. 野菜と果物
    一口に「ダイエット」と言っても、その方法は星の数ほどあります。中にはリスクが高かったり、後で後悔する…
  3. パソコンで悩む女性
    最近は、SNSや海外サイト・ゲームなどを利用する人が増えていますよね。 問い合わせなどしようとした…
  4. 20代半ばに入ると、同棲するという選択肢を持つカップルは半数以上になると思います。ですが同棲するにあ…
  5. むくみ
    普段、長時間の立ち仕事をしている方は、他の方より足がむくみやすくって困っているんじゃないかと思います…

カテゴリー

ページ上部へ戻る