「スプーンとフォークでくるくる?」「乾燥麺のほうが太りにくい?」 日本パスタ協会、日本人にありがちな誤解を発表

2016-10-25

l_mach_161024pasta01

日本パスタ協会が、20~50代の男女約2800人を対象に、日本人が抱いているパスタへの誤解について調査したことを発表しました。生麺より乾燥麺のほうが太りにくいなんて話あったんだ!
全体の約36%が間違えていたのは「乾燥パスタは製造直後の新しい方がおいしい」という項目。実際には時間経過とともに熟成するため、むしろ食感が良くなります。さらに、40%以上が「乾燥パスタよりも、手打ちや生パスタのほうが健康増進に有効」という認識を持っていましたが、これも誤りだそう。

そもそも乾燥麺と生麺は原料が異なり、乾燥麺には糖質のほか、タンパク質やビタミンB群、鉄分などエネルギー代謝に必要な栄養素を含むデュラムセモリナという小麦粉が使用されています。また、消化吸収がゆっくりと進み、インスリンの分泌を抑えられるため、肥満防止効果があります。

食べ方に関して誤解が多かったのは「口に入りきらないスパゲッティーはかみ切って食べるのが正しい」という項目。パスタの本場イタリアではロングパスタは長いままで食べるのがマナーで、かみ切ると縁起が悪いとされています。口に入る分だけフォークに巻きつけて食べましょう。

また日本ではスプーンを使ってパスタを巻く人もいますが、これはアメリカやイギリスの食べ方。パスタの本場イタリアではフォークだけで食べるのが一般的なのだそうです。

(ねとらぼ)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 何気なく生活の中で摂取しているシナモンですが、スパイスとしてだけではなくいろいろなもので使用されてい…
  2. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  3. 塗るボトックスアルジルリンの6~10倍の効果があるといわれている、 美容先進国のスイスで生まれた「…
  4. ワンランク上のバーベキュー
    寒い冬が終わればアウトドアシーズンの到来です。春先の4月末から夏場の8月末にかけてはやっぱりバーベキ…
  5. 今ではスタンダードになった炭酸美容。まだ、スキンケアでもシャンプーでも値段が高くて試せないと言う話を…

カテゴリー

ページ上部へ戻る