遠藤憲一が映画「妖怪ウォッチ」に出演 妖怪のじんめん犬役

2016-10-27

b725f_760_2080569_20161026_200221_size640wh_4139-m

俳優の遠藤憲一が『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』(12月17日公開)で、顔は人間、体は犬の姿をした妖怪・じんめん犬役で出演していることが26日、わかった。遠藤は「人としてお芝居をするのであれば、より考えて現場に入ることもありますが、今回はCGが施されるということもあり、あえて真っ白な状態で来て、CGのプ

じんめん犬は、サラリーマンだった過去を持ち、「女性にモテたい」という一心であらゆることに挑戦するも、そのたびに失敗を繰り返している妖怪。口グセは「チクショー!!」で、アニメシリーズには第3話から登場している。

撮影当日、約1時間半に及ぶ顔の特殊メイクをした遠藤は、胴体の3D映像と合成するため、全身グリーンタイツに身を包んでスタジオ入り。遠藤の提案により、「チクショー!!」というセリフはいくつかのパターンを試しながら撮影された。遠藤は「今回は前もって考えるよりも、現場に入ってから作っていくのがいいのかなと思っていたので、メイクしながら役作りをしていきました」とコメントしている。

また、同時に最新予告映像が解禁され、じんめん犬に扮した遠藤の姿もお披露目された。同映像では、エンマ大王役の山崎賢人、ぬらりひょん役の斎藤工のほか、主人公・ケータ役の南出凌嘉、生前のジバニャン(アカマル)の飼い主である少女・エミちゃん役の黒島結菜、ケータのクラスメイト・クマ役の澤部佑など、シリーズおなじみキャラクターも実写で登場している。

(オリコン)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. A型のダイエット食品
    血液型によって食べ方や運動方法を変えるとダイエットになる!! それが血液型別ダイエットです。今回は…
  2. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  3. スイーツ
    ○見たら胸きゅん間違いなし! よそのお家にお邪魔する時に手土産を何にしようかと毎回悩みませんか?そ…
  4. ダイエット中はとにかく甘いモノが食べたくなるものです。 とくにチョコレートが好きな方はどうしてもや…
  5. 日焼け対策
    日焼け対策していますか? 日焼け対策は「正しい」日焼け止めの選び方がポイントなんですよ。 あなた…

カテゴリー

ページ上部へ戻る