「アメアパ」 アメリカンアパレルが日本撤退 全店舗閉鎖へ

2016-11-10

20161110-00010001-fashions-000-1-view

「アメリカンアパレル(American Apparel)」が、日本国内の全店舗を閉鎖することがわかった。既にECサイトからの購入もできなくなっている。
アメリカンアパレルは、渋谷店、代官山店、アメ村店の全3店舗を順次閉店する予定。撤退の時期は、年内中になるとみられる。同ブランドは、米本社が経営難に陥っており、日本国内でも昨年8月に渋谷メンズ館を閉店。店舗閉鎖や人員削減を行うなど国内店舗の縮小を始めていた。閉鎖される渋谷のレディース館は、2012年に同ブランドの売上高世界一の店舗になるなど多くの客が訪れる人気店だったが近年は苦難が続いていた。

(ファッションプレス)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. Suica
    もちろん、駅でsuicaの発売機やチャージ用機器が設置してあるところではできますよ。 ~~ 注…
  2. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…
  3. 分け目をかえるたびに、たまに、光り方がちがう毛が混じっていることが。個人差がありますが、早い方だと、…
  4. 暑さに負けず、流行にのって夏のおしゃれを楽しもう!- 楽しい夏がやってきましたね。 服装も、夏に…
  5. 脱毛
    ベルタ仙台店で脱毛をしてきました。お願いしたのは手の甲の脱毛になります。期間は2015年の10月から…

カテゴリー

ページ上部へ戻る