キムタク、TBS新ドラマで主演!竹内結子と13年ぶり共演

2016-11-11

20161111-00000005-flix-000-2-view

年内で解散するSMAPの木村拓哉が来年1月にスタートするTBSの新ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(日曜よる9時)で主演を務めることが明らかになった。木村が演じるのは、患者を救うことを絶対に諦めない強い意志を持つ外科医。元恋人には「プライド」(フジテレビ系)以来13年ぶりの連ドラ共演となる竹内結子がふんするほか、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、及川光博、浅野忠信と豪華キャストが集結。木村は「今回集うスタッフ、キャストと共にどれだけの『想い』を伝える事ができるのか、決して逃げずに挑んでみたいと思います!」と意気込んだ。

医師として駆け出しのころ、病院を追われ、恋人を置いて単身アメリカに渡り、技術を磨くためにひたすらオペ経験を重ねた主人公・沖田一光(木村)は、かつての恋人の父に請われて日本に戻ってくる。沖田が不在の10年の間に、元恋人は自分の親友と結婚していた。しかも、沖田は知らないが、その親友こそが10年前、沖田を病院から追い出す画策をした張本人だった。さらに、彼を待ち受けていたのは再会した元恋人、親友だけでなく、一癖も二癖もある医師や看護師たちだった。

舞台となる東京の大病院・壇上記念病院院長の娘で、沖田のかつての恋人・壇上深冬に竹内、自分の才能に過剰なほどの自信を持っている心臓血管外科医・井川颯太に松山、外科医をしのぐほどの知識を持つ一流オペナース・柴田由紀に木村文乃、壇上記念病院の顧問弁護士・榊原実梨に菜々緒、第一外科部長で心臓血管外科専門の医師・羽村圭吾に及川、副院長で深冬の夫である壇上壮大に浅野がふんする。

脚本は草なぎ剛主演の“僕シリーズ3部作”(「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」)などで知られる橋部敦子。演出は「天皇の料理番」「JIN -仁-」を手掛けた平川雄一朗が務める。瀬戸口克陽プロデューサーは「単なる医療ドラマに留まらず、それぞれの奥行き深い人間ドラマを丁寧に描いていきたいと思っています。オリジナル作品ということで、木村拓哉さんをはじめ、竹内結子さんや浅野忠信さんらとも、早い段階からお目にかかって、キャラクター作りを行ってきました。全員で、目一杯の熱量で、作品づくりに臨みたいと思います」と語っている。

(シネマトゥディ)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 大人の人気も高い、世界一大きなネズミ「カピバラ」。そのかわいらしい姿に癒されますね。そんなカピバラに…
  2. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  3. ホテルでランチ
    連休はレジャースポットに遊びに行くのもいいですが、ホテルやレストランで優雅なランチタイムを過ごすのも…
  4. 草食系男子に肉食系女子……昨今は控えめで弱々しい男子と男まさりの女子という構図が話題になり定着しつつ…
  5. 子供の頃、家族で潮干狩りに行って、めちゃくちゃ楽しかった!という記憶がある方も多いはず。 お子さん…

カテゴリー

ページ上部へ戻る