「ポッキー&プリッツの日」なのに世間はポッキー一色 プリッツ「一年で一番つらい日」

2016-11-11

trend161111_01

11月11日は日本記念日協会の認定を受けた「ポッキー&プリッツの日」。その名のとおり、ポッキーとプリッツの記念日であるにも関わらず、この日はポッキーばかりが注目を集め、今年も10日から「ポッキーの日」がTwitterのトレンドになっている。この現状にプリッツの不満がついに爆発。11日限定でオープンした特設サイト「プリッツの気持ち」に不満や愚痴を赤裸々に投稿した。

11月11日を迎えたプリッツは、「私、プリッツにとって、一年で一番つらい日のはじまりです。」と冒頭からネガティブ全開。その後も、「ポッキー&プリッツの日」なのにポッキー一色になる世間、「ポッキー&プリッツの日」のTwitterアカウントや広告にポッキーしか登場させないグリコへの不満をぶちまける。特に、ギネス世界記録を目指すキャンペーンで公式が「ポッキーをつぶやいて!」とアナウンスしたことを根に持っているようで、「いっそのこと、グリコ公式で、『11月11日は、ポッキーの日』にしてしまってはいかがでしょうか」と苦言を呈している。

また、ポッキー“じゃないほう”のプリッツは、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠“じゃないほう”の西村と“じゃないほう”対談を実施。最初は愚痴をこぼしていたプリッツだったが、西村が「なんて日だ!!!!!!」と、なぜか相方のネタを披露するのを見て少しは気持ちが晴れたようだ。

1963年生まれで53歳のプリッツは、1966年生まれで50歳のポッキーよりも3歳年上の先輩。不遇なプリッツ先輩も「#プリッツがんばって」とつぶやいてあげると前向きになれるもしれない。

特設サイト:プリッツの気持ち
http://cp.glico.jp/pretz1111/

(BIGLOBEニュース)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ワンシーズンかぎりで履きつぶす、遊び心まんさいの流行の靴は素敵です。  けれど、おとなの女性なら、…
  2. サロン専売の本格的な炭酸パックが手軽に始められるのはご存知ですか? ・化粧のノリが悪い ・お…
  3. お給料前など、ちょっと節約したいときに活躍してくれるレシピを集めてみました。比較的安い素材でボリュー…
  4. サラート
    今回はムスリムのお祈り(サラート)と断食(ラマダン)についてお話したいと思います。 ムスリムの…
  5. 春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…

カテゴリー

ページ上部へ戻る