きれいになったと評判の高梨沙羅、W杯へ出発「まずは雪とたわむれたい」

2016-11-15

20161114-00000565-sanspo-000-3-view

ノルディックスキー・ジャンプのワールドカップ(W杯)転戦に向け、男子の葛西紀明(44)=土屋ホーム、女子の高梨沙羅(20)=クラレ=らが14日、フィンランドへ向け成田空港を出発した。

自身の持つW杯最年長優勝記録の43歳7カ月を塗り替えることを目標に掲げる葛西は「平昌で合宿もしたし、調子もいい。1年後の五輪に向けて、いいイメージを作りたい」と余裕の表情。

一方で最近、きれいになったと評判の高梨は、この日もメークをきっちり決め「いよいよシーズンインということで、冬場の感覚を得るのが大事。いいスタートが切れるように切り替えていきたい。まずは雪とたわむれたい」と元気いっぽいの様子だった。

(サンケイスポーツ)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. オーソドックスな白いシャツ。洗いざらしの清潔感あふれる雰囲気は、いつの時代でも、どの年代の方にも似合…
  2. 脱毛
    私は一般的に毛深いほうなので脱毛は欠かせません。今回PMKを選んだのは少し高くても上質なサービスを受…
  3. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  4. 東京のど真ん中を南北に流れる一級河川、隅田川にはユニークで美しい橋が数多く架けられています。 …
  5. 最近話題の「おにぎらず」を知っていますか? おにぎりより平たくて、半分に切っているので、中身が見え…

カテゴリー

ページ上部へ戻る