【鍋フェス】日比谷公園で「ご当地鍋フェスティバル」本日より 15万人の来場見込む

2016-12-2

1479949067

日比谷公園噴水広場で12月2日~4日、全国のご当地鍋や「アレンジ鍋」を提供するイベント「第3回『ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園』」が開催される。

昨年は12万1810人が来場した同催し。今年は首都圏に住むファミリー層、日比谷周辺のビジネスパーソンやその家族、日比谷・有楽町が通勤経路となる人などを対象に、約15万人の来場を見込む。
会場では来場客の投票で「鍋グランプリ」を選定するほか、アイドルや大道芸人らのパフォーマンスも。

第1回、第2回の「鍋グランプリ」に選ばれた宮城県の「海のフォアグラあんこう肝鍋」のほか、静岡県の「マグロ兜鍋」、熊本県の「さくら鍋」、広島県の「牡蠣の土手鍋」、福岡県の「博多もつ鍋」などの出品を予定する。価格は未定だが、700円台が中心。

同フェスティバル実行委員長の柿沼正敏さんは「北風が吹いてくると恋しくなるのは温かな鍋料理。懐かしい故郷の鍋、家族だんらんの鍋、初めて食べた旅先での鍋など、鍋料理には誰しもほっこりする思い出があるのでは」と話す。

「日本各地の鍋に合う地酒も取りそろえている。全国の鍋をご堪能いただければ」とも。
開催時間は、2日=10時~20時、3日・4日=10時~17時。入場無料。雨天決行、荒天中止。

(銀座経済新聞)

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 東京のど真ん中を南北に流れる一級河川、隅田川にはユニークで美しい橋が数多く架けられています。 …
  2. 福島県いわき市湯本にあるスパリゾートハワイアンズは、常夏の屋内プールや温泉施設などからなる巨大リゾー…
  3. 今ではスタンダードになった炭酸美容。まだ、スキンケアでもシャンプーでも値段が高くて試せないと言う話を…
  4. ダイエットや健康に気を付けてエクササイズをするのはオススメですが、毎日1時間も2時間もかけてすること…
  5. 20代では真剣に考えないのが、生命保険や医療保険だと思います。 確かに入院するような病気もしないで…

カテゴリー

ページ上部へ戻る