済州島で楽しめる特別なブランチ

  • 2017/4/26

美しいエメラルド色の海と魚介類、そして菜の花と蜜柑も有名な韓国のハワイと呼ばれる済州島!最近では、日本と韓国だけでなく、様々な国の観光客も関心を持って訪れているんですが、その中でも今回は、済州島で味わえるきれいなブランチカフェについてご紹介したいと思います。

シグネチャメニューが魅力的な「キアスマ」

ここは、済州島のグルメの中でもブランチが有名で、ここでブランチを食べるためにわざわざ済州島まで訪ねてくるお客さんも少なくないとのことなんですが、ここに到着すると蜜柑の香りが村全体で広がってとても香ばしくてさわやかな朝を迎えることができます。ここでは、古い建築物を改造して作った所で、天井も高くて音の響きがそんなに大きくなく、雨の日に訪問するとより雰囲気が良い場所なんですが、ブランチを準備する時間が少しかかる方なので周りを散歩して来ることをお勧めします。特にここのメインメニューともいえるスピーニッチハグは写真の中で卵をベーコンで包んだ料理ですが、中には思ったよりも大きな卵が入っていて表側はクリスピーなくらいサクサクなベーコンの香ばしさに、中は柔らかく淡白な味が加わり、とても印象的という評が多いです。それと共にチーズと薄くスライスしたジャガイモの風味が素晴らしいジャガイモグラタンを追加して一緒に食べれば涙が出るほど美味しいので、済州島を訪問する際は是非一度味わってみることをお勧めします。
住所:済州西帰浦市南元邑ウィミリ939-1
電話番号:070-4222-0102

フルーツたっぷりの「君はパラダイスギリー」

ここは、済州島で最も美しいカフェと呼ばれ、ウォルジョンリカフェの中で海は見えませんがウォルジョンリと最も似合うカフェという評価が多いのです。それにカフェだけでなく、周辺の背景もとても美しいので、写真を撮って思い出を作りにも最適な場所です。その中でもお店の名前のギリーは「小さな島」というインドネシアの言葉で、インドネシアのロックボク島の北西に位置している小さな三つの島を指す言葉だというんですが、ここは、店長がバリを旅した後、あまりの良さにバリを思って作ったカフェだと呼ばれています。そのためか、店はモダンな建物ではなく、エキゾチックで色とりどりな小道具でインテリアされており、屋外と屋内は小物ショップがあって恋人たちが一緒に来て時間を過ごすにも最適です。特に、ここのメインメニューは、君はパラダイスセットと呼ばれるクランベリーボウルですが、健康食であることはもちろんであり、ビジュアルも非常にファンタスティックです。
住所:済州市ウォルジョンリ407
電話番号:064-782-2208
営業:毎日10:00〜20:00冬期
   毎日10:00〜22:00夏期

パンケーキで有名なサロン・ド・ラバン

11時にオープンする「サロン・ド・ラバン」はあまりにも人気が多く、オープンする前から多くの人々が待つことで有名なところなんですが、内部はまるで島国のペントハウスのようなセンスのあるインテリアで、映画に出てきそうな雰囲気のおかげか、SNSでも人気が高いお店です。もし待機時間が長い場合は近くにあるドロク分橋に行ってみるのもいいですし、感覚的なインテリアとハンサム従業員を眺めながら素敵な時間を過ごすこともできます。ここでの人気メニューでもあるアメリカーノとリンゴ漬けのパンケーキは見た目もかなり美味しそうに見えますが、やはりその味も素晴らしいく、従業員のセンスで写真撮影をしたとき、きれいな角度で映るように華やかに設定してくれるセンスも見せてくれます。そのほか、イチゴのトッピングのパンケーキも人気メニューの一つですので、普段、イチゴケーキが好きな方々は、こちらも一度味わって見ることをお勧めします。
住所:済州涯月芳賀路146-9
電話番号:070-7797-3708
営業:土曜日休業/日曜日休業

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  2. 雑炊
    夜食として、あるいは、鍋のあとに、「雑炊」は手早く作れてその上、ヘルシーなのが嬉しいですね。すぐに小…
  3. モテる
    あなたは今たくさんの男性からお誘いをうけていますか? 男性からモテると毎日がとても楽しくなりますし…
  4. 美術館
    京都と大阪の境目・大山崎を阪急電車で通ると、天下分け目の戦いで有名な天王山を見ることができます。 …
  5. チョコレートケーキ
    みなさん甘いものはお好きですか?おなか一杯食べてもデザートは別腹という方も多いのではないでしょうか?…
  6. 結婚式
    20代~30代にとって、結婚式は身近な話題ですね。自分が式を挙げることもあれば、呼ばれることも多くな…
  7. ファッションには季節のトレンドを取り入れているのに、メイクはいつもと変わらない・・・そんなことはあり…
  8. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  9. 大流行中のプラセンタ。 みなさんはどのようなものを愛用されていますか? プラセンタと一口に言…
  10. サラダニソワーズ
    これからの季節にピッタリ、ツナ缶を利用した簡単でおいしいフランスのサラダレシピ だんだん温かく…

カテゴリー

ページ上部へ戻る