2次会だって一際目立ちたい!主役に最適なウェディングドレス

  • 2016/5/6
ウェディングドレス

結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね!
一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディングドレスを着たいという思いは花嫁さんなら誰しもがあるはず。
今回はそんな花嫁さんにスポットを当てた、2次会用の白を基調としたドレスをいくつかご紹介していきたいと思います。

シンプルだけど高級感漂う上品な佇まいを演出してくれる、Aラインドレス。
胸元が透け素材のレース仕様になっているのが大人っぽくて上品さが出ていると思います。
肌を露出しすぎていないので、年代問わず男女受けも良いでしょう。
ここまでロング丈じゃなくても、丁度足の甲に軽く弛む程の丈のドレスもあるので、2次会に着ていくならばそちらの丈がおススメです。
ウェディングドレス

大胆なスリットでセクシーに!ゴージャスなクラシカルドレス。
こちらはあえて大胆に魅せる!シンプルだからこそ、素材の良さが映えるドレスですね。
露出が気になる方は、上にボレロやショール等を羽織っても綺麗に決まります。
ドレス自体に飾り気がない分、どんなアクセサリーでも合わせ易いですね。
大きめなアクセサリーが映えると思いますよ。
髪をボリュームたっぷりめに巻いてみると、よりゴージャス感が出るでしょう。
ウェディングドレス

可憐な花嫁さんにピッタリ!総レースドレス。
こちらは総レースのゴージャスなドレスになっています。
挙式や披露宴の時とはまた違った純白のドレスを着たい時に最適ではないでしょうか。
マーメイドラインになっているので、大人女子でも可愛らしく着こなせますよ!
また総レース素材のドレスなら、画像の様なロング丈だけではなく、ショート丈のドレスなども可愛らしいですね。
フリルたっぷりだとちょっと若すぎちゃうかな?という大人女子には、この様なマーメイドラインがおススメです。シルエットが美しく出るので、ややぽっちゃりさんでも綺麗に着こなせます。
ウェディングドレス

肩みせでシルエットスッキリ、レース仕様のAラインドレス。
こちらも着こなしが簡単な定番・Aラインのドレスになっています。
細やかなレース模様が華やかさをより一層演出してくれ、一際目立つ存在感を放ちます。
デザイン自体も飽きのこないシンプルさがあり、どの年代層が来ても着こなせると思います。
ドレスデザインがシンプルな分、髪型一つ変えてみたり、アクセサリーに凝ってみたりするだけで印象がガラリと変わりますよ。
ウェディングドレス

折角のウェディングドレスですから、2次会にも着て行きたいですよね!
今回はデザインが比較的シンプルなものを厳選してご紹介致しましたので、これから式のご予定がある方は是非、参考にしてみて下さい!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 和食
    いろいろネットやメディアでグルメ情報が飛び交っている中、食べ物に関する関心が人々の間で増えているのも…
  2. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  3. どちらもコーヒーにミルクを、たっぷり入れて飲むものだと思うのだけど、 いまいち違いが分からない・・…
  4. マスカラを塗っている女性
    綺麗になりたい、可愛くなりたい、おしゃれになりたい。メイクはそんな女子の願いを叶えてくれる魔法です!…
  5. 結婚式
    皆さんもご存知かと思いますが、男性が付き合いたい「理想の彼女」と結婚したくなる「理想の彼女」では全然…
  6. 年間平均で、115日が雨といわれる雨降り日本。 なかでも梅雨の時期の憂鬱。気が滅入る日もあるけれど…
  7. 20代女子に観てもらいたい映画第三弾です その3 「プラダを着た悪魔」 2006年…
  8. アロマオイル
    皆さん日常的にアロマオイルを焚いたりして、ストレス解消に役立ててないですか? じつは、そのアロマオ…
  9. 伊勢神宮
    地球上には様々なパワースポットと呼ばれる場所があります。パワースポットに行くと心が浄化されたり、元気…
  10. ヴィクトリアは大人の女性に最も参考になるONスタイルを提案していると思います。シルエットやアイテム、…

カテゴリー

ページ上部へ戻る