何がいいか迷う!オススメの結婚祝いはコレ!

  • 2015/6/3

20代から30代にかけて結婚のピークがやってきます。うれしいようなうらやましいような。ただ、もし結婚式に参加できないという場合は、結婚式のお祝いを用意してあげたいところ。とは言っても何が良いのか迷うところですよね。そこで、今回は結婚祝いにオススメのプレゼントをご紹介します!これから友人の結婚祝いを購入すると言う方はぜひ参考にしてみてください。

まず、そもそも結婚祝いの相場はいくらくらいなの?と疑問に思うかもしれません。
結婚祝いの相場は普段から付き合いのある友人や会社の同僚なら1~2万円、親戚は2万円以上が一般的と言われています。品物は実用的なものが良いと言われていますが、具体的なものはこのあと紹介します。まずは予算を決めましょう!

結婚祝いにオススメのプレゼント

●キッチングッズ
これから新生活を送るという人であれば、キッチングッズは何かと使えるでしょう。特に女性にとってはうれしいもの。中でも値は少しはりますが、「ルクルーゼ」のキッチングッズは人気があります。

●バスタオル
意外とうれしいのがバスタオルです!おしゃれなものであれば、なおのことうれしいもの。バスタオルって2人だと結構使いますし、いくらあっても困るものではありませんからね。

●お揃いの名入れギフト
夫婦でお揃いのものをもらうというのは結婚のときくらいです。とは言ってもグラスなどは案外もらったりしますので、オススメはお箸です。夫婦でお揃いの名前が入ったお箸があると結婚したんだなって実感してもらえるかも。

●ブランドの食器
食器は結婚祝いの定番とも言えますが、せっかく食器をあげるのであればブランドの食器がオススメです。ブランドの食器というのは、あまり自分では買わないもの。ただ、ブランドの食器があると食卓もなんだか華やかになったりします。気持ちの問題かもしれませんが…(笑)

●カタログギフト
ものに困ったときに無難なのがカタログギフトです。カタログギフトにも様々なタイプがありますので、その人にあったカタログギフトを選ぶと良いかもしれませんね。食品だけが載っているカタログギフトから、レストランのディナーが選べる体験型のカタログギフトまで。実際に、私も結婚式のときに友人から旅行が選べるカタログギフトをもらって、旅行好きな私たちはとてもうれしかったです。

喜んでもらえるかな?と何かと迷う結婚祝い。ただ、どんなものでももらって嫌な気持ちはしないものです。自分のために考えて用意してくれたということが、一番うれしいはずです。もし親しい間柄であれば、本人に何がほしいのか聞くのも一つの手ですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 何気なく生活の中で摂取しているシナモンですが、スパイスとしてだけではなくいろいろなもので使用されてい…
  2. 何だか知らないうちに、あわただしく過ぎ行く毎日。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と目の前の仕事、…
  3. 朝に目覚めの一杯としてコーヒーを飲む人って多いですよね! そのコーヒーをダイエットできるコーヒーに…
  4. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  5. スプーンにのった塩
    男性 11,4g 女性 9、6g この数字・・・・なにを表していると思いますか? 実は・…
  6. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  7. 手ぬぐい
    一枚持つと、普通のハンカチでは物足りなくなる「手ぬぐい」。 使うほどに手触りも吸水量もよくなるし、…
  8. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…
  9. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  10. インドアさんの過ごし方
    毎年の長期連休は、ゴールデンウィークがあげられますが、みんながアウトドア派かというと否ですし、お金が…

カテゴリー

ページ上部へ戻る