クッキングの基本 鶏ガラスープで増やせるレパートリー

  • 2015/6/3

毎日料理をしていると、食卓がマンネリになりがちですよね。
料理のレパートリーってなかなか増えていかないものです。

そんなとき、クッキングの基本になる調味料を押さえておくと、具材を変えるだけでレパートリーが増やせます。
 

【鶏ガラスープの素でスープを作る】

鶏ガラといっても、鶏ガラを煮込むわけではありません。
市販の顆粒タイプの鶏ガラスープの素を使います。

鍋に湯を適量沸かし、ラベルの裏に書かれている分量の3/4程度の鶏ガラスープの素を溶かし、醤油(2人分で大さじ1程度)を混ぜてゴマ油(小さじ半分程度)を加えます。
これが基本のスープになり、あとは他の調味料や具材でレパートリーを増やしていきます。

このスープの味を濃くしていくと、それだけで、醤油ラーメンのスープになります。
味の濃淡にはそれぞれ好みがありますから、鶏ガラスープの素の量や、醤油の量をお好みで調節します。
鶏ガラスープの素のにおいが気になる方は野菜を加えると、においがとれて、自然な風味になります。

このスープに麺やワンタンを加えてもいいですし、野菜や肉を加えても美味しく仕上がります。

肉や野菜を加える際は、先に炒めてからスープにします。

手順は、

・1. 肉を炒めます。(肉は鶏か豚がおすすめです)
・2. 野菜を炒めます。(野菜はお好みで。だいたいの野菜が合います)
・3. 水(一人分で200~300ml)を加え、沸騰したらアクを取ります。
・4、鶏ガラスープの素(分量はラベルの裏を確認。醤油を加えるため、少なめに)と醤油(1人分で大さじ1/2程度)とゴマ油(1人分で小さじ1/4程度)を加えて火を止め、お好みでコショウを振って完成。

塩を振ってもいいですが、塩分の摂り過ぎになるかもしれません。
野菜や肉の切り方はお好みで。一口大に切れば食べやすくなります。

味は中華風です。具の数だけ、スープのレパートリーが増えます。
豆板醤や甜麺醤を加えてより中華風にしたり、酢を足して酸味のあるスープにしたり、生姜やニンニクで香りをつけたりすると、味のバリエーションが広がります。

 

【鶏ガラスープで炒めもの】

鶏ガラスープの素と醤油とゴマ油で、炒めものを味付けすると、中華風になります。
ゴマ油を入れなくても、鶏ガラスープと醤油だけで充分な味に仕上がります。

炒めものの基本的な手順は、

・1. フライパンに油を引き、肉を炒めます。(油はサラダ油でもキャノーラでもお好みで)
・2. 肉に火が通ったら、野菜を入れて炒めます。
・3. 鶏ガラスープの素を顆粒のまま加えて、醤油、ゴマ油を入れます。

最後に塩、コショウで味を整えますが、鶏ガラスープの素にけっこう塩が入っているため、塩は加えなくても美味しく仕上がります。

加える鶏ガラスープの量は必ずラベルの裏を見て確認してください。商品によって分量が違いますので。また、醤油を入れるので、鶏ガラスープは少なめに入れます。
醤油とゴマ油の量はお好みです。
基本的には醤油は2人分で大さじ1/2~1程度です。ゴマ油は小さじ1/2~1くらいです。

ニンニクや生姜、唐辛子を入れるときは、肉を炒める前に入れ、油に香りを移します。

野菜の切り方はお好みです。切るのが面倒なら市販の炒めもの用のカット野菜が便利です。
肉に下味をつけるとしっかりした味になりますが、つけなくても美味しくできます。

鶏ガラスープの素を炒めものに使うときは、水に溶く必要はありません。野菜から出る水分だけで、鶏ガラスープの素は溶けてしまいます。
もちろん溶かして使っても大丈夫ですが、多少水っぽくなります。

この他チャーハンの味付けに鶏ガラスープを使っても美味しくできますよ。このときも鶏ガラスープは顆粒のまま加えます。
味が出しやすいからと鶏ガラスープの素ばかり使うようになると、味が似通ってしまうので使いすぎには注意が必要です。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  2. 東京スカイツリーのお膝元、下町エリアには数多くのパワースポットがあります。そのなかから5つのスポット…
  3. サンダル
    さあ!サンダルの季節ですねー! 履きたいブランドがいっぱいです。毎年、そのときの気分やお気に入りの…
  4. 日帰り旅行
    さーて、今週末は、祝日も重なって3連休。せっかくの休みだし、行ったことがないところに行ってみたいな。…
  5. 大流行中のプラセンタ。 みなさんはどのようなものを愛用されていますか? プラセンタと一口に言…
  6. バーベキュー
    さぁ、バーベキューをするのに絶好の季節が近づいてまいりました!今年も仲間と本格的に楽しみたいという方…
  7. オーガニック コスメ
    近年、お肌のためにオーガニックコスメを選ぶ人が増えています。 名前は知っていてもオーガニックを正し…
  8. コーヒー
    子供の頃、三時のおやつと聞けばおなかが空いていなくてもつい嬉しくなっちゃいましたよね。大人になって、…
  9. マッピング
    ディズニーランドでも、投影されて話題になった、プロジェクトマッピング!! パソコンで作成したCG・…
  10. 雑穀
    今海外セレブに大人気の美容グルメ「ウィートグラス」と「アマランサス」って知っていますか?初めてきいた…

カテゴリー

ページ上部へ戻る