一緒に過ごしたい!彼と2人でゴールデンウィークにしたいこと5つ

  • 2015/4/20

いつも少しのことでケンカしたりしちゃう二人だけどなんだかんだ言ってもやっぱりゴールデンウィークは彼と過ごしたい!
でも旅行へ行くにはとっても割高な時期だしできれば遠くへ行かずに彼と二人で楽しみたい!

どんな風に過ごせば彼とまったり楽しくも甘い連休になるのか忙しい毎日を送っている女子はいくつも案を考えている暇がないですよね。

そこで今年のゴールデンウィークは彼とお休みが一緒というあなたへ贈る旅行へは行かず彼と楽しく過ごせる方法、彼と2人でしたいことを5つご紹介していきたいとおもいます。

同棲前なら尚更!一緒にインテリアを見に出かける

ホームセンターのようなところはなぜか行くだけでもワクワクしてしまうのに同棲中の二人が一緒に行けば尚更一緒に暮らしている空間を変化させる意欲が湧いてきてとても楽しくなり、せっかくの休みだしどこも行かないのなら模様替えをやるか!とどんどん休日のやることが決定していき充実した休みになってきます。

また同棲をしていないカップルも一緒に暮らしたらの想像をしながら二人でインテリアを見て妄想デートを楽しむことができるのでこれをきっかけに同棲の話しが進むかもしれませんね。

 

お互いの趣味を2人一緒に連休でやってみる

普段一緒にいても、お互いの趣味が一緒というわけではありませんよね。ですからお互いをもっとよく知りもっと近くに感じるためにも一度自分の趣味を一緒にやってみる日をこの大型連休で作ってみます。

食わず嫌いだった可能性も意外とあるので、やる前に文句を言わずやってみるというルールを作り相手の趣味がどんなものであっても一度やってみます。
そうするとより相手を近く感じることができたり、新しい自分を知ることができるかもしれません。

例えば彼は自転車で走るのが好きだったら自転車をレンタルして一緒に走りあなたの趣味がヨガだったらあなたのヨガマットを彼に貸して一緒にヨガをします。
お互いの趣味の楽しさを知ってもらう時間にして、より仲を深めていきます。
彼の知らない姿を見てあなたが惚れ直したり、彼があなたの普段と違う顔を見て惚れ直されたりしてしまうかもしれませんね。

 

一緒に映画を見るなら、ご馳走を作りプチ高級なシャンパンで一緒に!

人は普段と違うことをすると大人になっても意外とドキドキしますよね。
そこで2人でまったり映画を自宅で見ようとなった場合にただDVDを夜パジャマで借りに行くだけでは、普段の生活でもできるのでせっかくの連休ならDVDはあらかじめ用意しておいて、彼にも「せっかくの連休に映画を見るなら私ががんばって料理をするからオシャレなパーティー風にしよう」と提案してワクワクさせます。
朝からオシャレして少しお高めの食材を一緒に買いに行きグラスをちゃんと準備して少しお高めのシャンパンも用意し「毎日お疲れ様!」とお互いを労いましょう。
そしてまったりDVDを見てより愛を深めます。ただDVDを見るだけと思っていた日があっという間にいつもと違う2人のプチ贅沢パーティーに変身です!

彼と一緒に大きめの公園に行ってみる

できれば今の彼と結婚したいと考えているならぜひ一緒に普通のではなく少し大きめの公園に行ってみるとよいかもしれません。
公園は家族連れで賑わっていて、はしゃいでいる子どもをお父さんが休みを利用してめいいっぱいかわいがっている姿を見ながら彼と公園でまったりしていると横にはあなたがいて、いつかこんな風になれたらいいなと彼が思ったりします。
普段忙しく過ごしていて疲れ気味の彼であれば尚更です。
ですから、大切な恋人に連休こそめいいっぱい癒しをあげましょう。
そのときはペットボトルの水ではなく、あなたが淹れた水筒を持参して癒しをアピールです。

とにかく何もしない、2人でめいいっぱい一緒にいる

忙しい日々に追われているカップルこそ、仕事中にも夢見てしまう本当に何もせずずっと寝ていたい!です。
これを連休のうち一日は2人で行ってみるとよいでしょう。
2人で「幸せだね」と言い合いながら本当に何もせず予定も立てず過ごします。

他人といて何もしないのに幸せだと思えるなんて、改めて考えると本当に凄いことです。

大事な連休をあなたと過ごす時間にしてくれた彼に感謝しそんな一途な彼を大切にしてあげてくださいね。

いかがでしたでしょうか。
実は恋人同士も他人と言ってしまえば他人です。
大事な大事なゴールデンウィークの休日を一緒に過ごしたいとお互いが思い実際に一緒に過ごす。
実はこれはとても凄いことで、とても幸せなことです。

お互いが大切なプライベートの時間までお互いを必要とし合っている素晴らしいことなのでぜひこの時ばかりはケンカをしないよう尊重しあい、最高のゴールデンウィークを送ってくださいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. コーヒー
    女の子って、カフェ好きですよね。 何を隠そう、私もカフェが好きで一人で入り浸ることもあります。 …
  2. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  3. 手をつなぐカップル
    気になるあの人との初デート。何を着て行こう、何を話そうなんてドキドキするものですよね。そんな楽しみな…
  4. 花占いをするカップル
    様々な環境、それぞれの人生、多様な価値観、広がる希望、狭くなる関係・・・ 占いの世界から見える物語…
  5. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…
  6. 20代女子に観てもらいたい定番映画第四弾です その4 「グッド・ウィル・ハンティング」 信じ…
  7. 炭酸水
    炭酸水でキレイになれちゃう美容方法知ってますか? やり方は「飲むだけ」。 こんな簡単な方…
  8. オシャレ カフェ
    カフェはどこも同じと思ってませんか?味はもちろん、場所や雰囲気カップの1つで全然変わってくるものです…
  9. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…
  10. 「水素」はお肌や体に良いとされており、爆発的ブームとなっているのはみなさんご存知とは思いますが・・・…

カテゴリー

ページ上部へ戻る