泣いて、笑って、元気を出して☆あなたを笑顔にする神さま(1)

  • 2016/6/13
神社

どんな願いもかないます?! 日本の神さまとパワースポット

大切な人との別れ、仕事でのつまづき、些細なことからの失敗の連続。人生を歩んでいれば、いいことばかりではありません。必ず、落ち込んでしまうことや悲しいこともあるはず。それでも人生は続きます。挫折や絶望ですら乗り越えて、人は力強く生きていくしかありません。

でも、辛いことや凹んでしまうことがあった時、あなたはどうやって立ち直りますか? 元気を出したくても立ち直れない、笑顔になれない。そんなことがあるのも人生の常。誰かにすがりたくなるかもしれませんね。人生の苦難において、神さまは強力なサポーターです。ただし、落ち込み気持ちが弱っている時に、強いエネルギーを持った神社に行くことはおすすめしません。強靭なパワーを持つ神さまは、同時に厳しい神でもあります。落ち込んだ時に叱咤激励されては、かえって辛くなるものです。まずは、あなたにそっと寄り添って辛い気持ちに耳を傾けてくれる神さまや、笑顔を取り戻す後押しをしてくれる神さまに会いに行きましょう。今回は、落ち込んだ時に優しく支えてくれる神さまをご紹介します。

思い切り泣きたいあなたへ

「哭澤女神(ナキサワメノカミ)」
―悲しみの涙は、ここで流しましょう。私が全てを受け止めます

古事記において、日本は二人の神によって生まれたとされます。父神のイザナギノミコト、そして母神のイザナミノミコト。二人はその強力なエネルギーを一つにして日本の元となる島国を生み出し、さらに数多くの神々を生まれていきます。しかし、最後に生まれた火の神の燃え上がる炎によってイザナミはその身を焼かれ、亡くなってしまうのです。

最愛の女神を失ったイザナギは悲しみの涙を流します。その涙から生まれたのが、ナキサワメノカミでした。涙は浄化のエネルギーとなって、心の奥底の悲しみもわだかまりも洗い流してくれます。あなたを苦しめる全ての負の感情は、涙となって心と体の内から外へと溢れ出し、あなたの踏みしめる大地へと解き放たれます。涙はあなたの苦しみを旅立たせてくれるのです。

そして、涙はあなたを癒すだけではありません。全てを洗い流した涙は大地を潤し、母なる大地にしみ込んで、命の源となる泉となって地上に還ってくるのです。ナキサワメノカミは新たな命、誕生を祝福する神でもあります。悲しみの涙を全て解き放った後は、新しい自分に生まれ変われるはずです。

ナキサワメノカミと共に、大いに泣いてください。泣いて、泣いて、悲しみと苦しみが流れきった後に、新しい人生が始まります。そして、涙の後には笑顔が待っています。次の記事に登場するのは、あなたを笑顔にしてくれる神さまです。

(作成:HIMUKA)

神さまのお名前は古事記に準じて記載しています。また、神さまは本来「一柱、二柱」と数えますが、あまり一般的ではないため、「一人、二人」としています。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  2. 東山動植物園は愛知県名古屋市にあります。市営の動植物公園で「名古屋市東山公園 動植物園」が正式名称で…
  3. 連休は家でゆっくり過ごしたい
    旅行や帰省、行楽地へ出かける人たちで、ゴールデンウィークは各地で混雑しています。人混みが苦手な方や、…
  4. スプーンにのった塩
    男性 11,4g 女性 9、6g この数字・・・・なにを表していると思いますか? 実は・…
  5. 結婚式
    皆さんもご存知かと思いますが、男性が付き合いたい「理想の彼女」と結婚したくなる「理想の彼女」では全然…
  6. スピード感ある現代は、一日があっという間に過ぎてしましますね。 そんな時、食事をするために買物…
  7. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  8. お腹の肉をつまむ女性
    2010年ごろより注目を集めだした「糖質制限ダイエット」。糖質制限ダイエットの方法は、1日の糖質量を…
  9. ドクダミは森林公園などに遊びに行った時などに、道端に生えていたりしますし、自宅の庭にも自生していたり…
  10. テレビアニメを見る
    014年の夏に全米デビューした『ドラえもん』。ディズニーXD子供向けチャンネルで放送されている英語版…

カテゴリー

ページ上部へ戻る