在住者直伝 ヨーロッパ諸国の激安旅行

  • 2017/8/2

国によって様々な魅力を持つヨーロッパ諸国は建造物や音楽・絵画などの文化、美味しい食事や名産物、自然や歴史など見るべきもの、訪れるべき場所が本当に多くありますが、日本から遠く離れたこの地を巡るにはお金が沢山かかってしまいそう…と思われがちです。しかし、限りなく経済的に過ごす方法はあまり知られていないだけで意外に多くあり、知っているのと知らないのでは大きな差が生まれます。今回はそんな見所満載のヨーロッパをお値打ちで旅行する方法をご紹介します。

「移動はLCCかバスを選ぼう」
ヨーロッパ旅行となると、ツアーを選ぶ人が殆どではないかと思われますが、行きたい場所、食事など全てにおいて自由がきく個人旅行の場合、その反面で自分で調べ情報を得る事が最大に必要な事であると言えます。しかし、現代ではインターネットがあり、多くの旅人が現地情報を詳しく上げている為、それほど難しい事ではありません。
ヨーロッパ諸国の鉄道は大変旅のロマンを感じますが、概して鉄道は先進国に行けば行くほど料金も上がります。反対に、中欧・東欧の鉄道はとても安く移動する事ができます。しかし、広いヨーロッパでは陸路移動をしていたのでは時間がかかって仕方がないという事にもなり、そんな時は是非LCC即ち格安航空を選ぶと良いでしょう。LCCは利用する時期、日にちによって随分と価格差がありますが、ヨーロッパ内だとおおよその飛行時間が2-3時間というものが多く、200円くらいからチケットを購入できます。厳密な日程や道程が決まっていない自由な旅の場合、「Skyscanner(スカイスキャナー)」などのサイトを時々チェックして安いチケットを探し、片道で購入していくという旅の方法もあります。また、バスの場合も「Euroline(ユーロライン)」をはじめ、「Orangeways(オレンジウェイズ)」や「Student Agency(スチューデント・エージェンシー)」などのサイトで都市から都市へのチケットを格安で予約でき、かなりの長距離を、コーヒーや紅茶などの無料サービスと共に移動する事ができます。この2つの方法はヨーロッパを安く移動するには欠かせない必須事項です。

「宿泊施設もかなりお得にあげられる!」
移動と共に旅行費用として大きなものが宿泊。慣れない海外の地で安全かつ快適に滞在できる事も旅の必須事項です。「booking.com」など宿泊予約サイトでは高級ホテルからドミトリーまでかなり広範囲の条件で探す事ができ、料金の安い順、ロケーションなどからも絞れるのは大変便利であり、高級ホテルでなくても、お手頃なキッチン付きのアパートメントホテルなどでもかなり快適に過ごす事ができるのは、意外にも目からウロコという気持ちを体験します。旅の途中、食事の度にレストランやカフェに入っていては経済的にもコストがかかる上、身体も現地食につかれ、少し宿でのんびりゆっくり食を取りたい、と思うものです。その際に最低限でもキッチン道具が用意されていれば、簡単で身体が休まり、かつ元気になるものを取り入れる事ができ、これは経済的なだけでなく、思っているよりもその後のモチベーションや肉体に大きな違いを生み出します。また、カウチサーフィンなど、ホスト先の言い値や時によっては無料というシステムがあり、その土地の人と仲良くなって色々聞きたい!という人にとってはこれは大変素晴らしいものです。旅の目的が現地の農業を学びたい、など明確な人にとっては、その家庭で作業のお手伝いをする代わりに宿泊・食費が無料提供されるというシステムもあります。

その他、旅の目的は買い物や芸術鑑賞、その地の絶景を見る、また現地の食を堪能するなど様々にあり、どうしてもこの場所でこれを、という時の絶対必要な経費はもちろん必須ですが、それを除いた場合はかなり臨機応変に経済的なものを選んでいく事ができ、情報収集をきちんとしていれば、新しい旅の形を大きく広げていく事ができるのです。
その際に一番削る事ができるのは現地での移動と宿泊、そしてまた日本でツアーを申し込む代わりに現地かインターネットで直接自分で予約するか、ツアーを絡めず自分自身で下調べをして交通も手配する、といった方法です。この3つは想像より遥かに金額の差を生み出し、また自分で綿密に調べることで随分と知識を深めることができ、それはそれで大変大きな旅の楽しみとなります。

この現代では下調べさえあれば、徹底的に自分自身のスタイルにカスタマイズして楽しみ、さらに経済的にも余裕を持って過ごせるのです。せっかくのヨーロッパ旅行、是非ご自身が満足いく様にお楽しみください。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 富山市ファミリーパークは、富山県富山市にある動物園です。呉羽丘陵の里山を生かした園になっており、飼育…
  2. 分け目をかえるたびに、たまに、光り方がちがう毛が混じっていることが。個人差がありますが、早い方だと、…
  3. 春の夜
    だんだん暖かくなってきて、いろんな物事が動き出す、そんな春の夜に。なんだかウキウキするようなこんな季…
  4. 腹痛
    一か月に一度、女性が悩まさる生理痛は女性にとって憂鬱なものです。ですが、どんなに憂鬱でも女性にとって…
  5. 脱毛
    カミソリで剃ったり抜いたりしても不満なのでエステ脱毛を考えました。 しかしインターネットを検索して…
  6. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  7. ジェルネイル、やったことありますか? マニキュアよりもツルツル、しかもグラデーションもアートもし放…
  8. (著作者:Yoshikazu TAKADA) 冬から春に変わりつつある季節の変わり目には、衣替えと…
  9. 脱毛
    剃っても剃っても生えてくる無駄毛を我慢していましたが友達が脱毛サロンで処理したらとても楽になったとい…
  10. (著作権:foto*co、画像元:http://freephotos.jugem.jp/?eid=4…

カテゴリー

ページ上部へ戻る