happyWoman

  • 2016/2/29
カフェしながら読書

休みの日はのんびりと、本を片手にカフェで時間を過ごす…すごく素敵な時間ですよね。

でも、通常のカフェだと、何時間も居続けるのは難しいものです。
ところが最近は、図書館の中にカフェが併設されているところもたくさん出てきているようです!
そんな、“図書館+カフェ”について調べてみました。

 

 

【東京都北区立中央図書館】

東京都北区中央図書館

2008年3月までは別の場所にあった図書館を、現在住所にある十条台にあった、赤レンガ倉庫を改装・増築し、移転オープンされました。
1919年に建設された倉庫とあって趣があり、さらに公園との一体感から解放感も感じられます。

・所在地:〒114-0033 東京都北区十条台1-2-5
・開館時間:平日・土曜日 – 9:00 – 20:00 日曜日・祝日 – 9:00 – 17:00
・電話番号:03-5993-1125 (FAX:03-5993-1044)
・URL:http://www.city.kita.tokyo.jp/chuo-tosho/bunka/toshokan/index.html
・アクセス:JR・南北線王子駅北口(北とぴあ前)からコミュニティバス「中央図書館」すぐ。
JR・南北線王子駅より徒歩15分
JR十条駅南口より徒歩12分
JR東十条駅南口より徒歩12分

カフェは、図書館の一階に併設されています
[赤煉瓦Cafe-パティスリー・アトリエ・ド・リーブ]
・URL:http://patisserie.atelier-de-reve.com/
・電話番号:03-3907-3184
・営業時間:10:00~19:00(日曜日のみ17:00まで)

 

【滋賀県立図書館】

周囲は自然に囲まれ、静かな場所です。
図書館は、びわこ文化公園の中にあります。

・所在地:〒520-2122 大津市瀬田南大萱町1740-1
・開館時間:水〜金:10:00〜18:00 土・日・祝:10:00〜17:00
・休館日:月曜日・火曜日(祝日の場合は開館し、その週の水曜日が休館)、祝日の翌日(土日の場合開館)、年末年始
・電話番号:077-548-9691(FAX:077-548-9790)
・アクセス:JR琵琶湖線 瀬田駅 車15分
・URL:http://www.shiga-pref-library.jp/

こちらの図書館にも、カフェが併設されています。
[PARK CAFE DAIZUYA(パークカフェダイズヤ)]
カフェ図書館
(出典:http://r.gnavi.co.jp/guamcuph0000/
・参考URL:http://r.gnavi.co.jp/guamcuph0000/
・電話番号:050-5789-4727
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:月曜日・火曜日

 

ALEC(アレック)

アレック
(出典:http://blogs.yahoo.co.jp/aleccenter704/archive/2010/02/02)
図書館というより、「本のあるカフェ」という表現がぴったりくるような場所です。
館内は、漫画館でもあり、博物館でもあります。
しかも、図書館なのに、おしゃべりしても大丈夫なんだとか!
また、日本では数少ない、「貸し出し前の図書」がカフェスペースに持ち込める場所でもあります。
今までの「図書館」と違った空間を楽しむことが出来そうです!

・所在地:和歌山県有田郡有田川町下津野704
・開館時間:火~金曜日/午前10時~午後7時 土・日・祝日(振替休日)/午前10時~午後5時(入館無料)
・休館日:月曜日(休日の場合はその翌日)・年末年始(12月28日~1月3日)
・アクセス:JR藤並駅から無料巡回バスが運航中(ALECや、温泉館、鉄道交流館等の有田川町内の観光地を結ぶ)。
JR藤並駅から約5分。
自動車の場合、阪和自動車道有田ICから約5分。
・URL:http://www.town.aridagawa.lg.jp/library/alec.html
・参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/aleccenter704/archive/2010/02/02

ALEC(アレック)のように、「貸し出し前の図書」がカフェスペースに持ち込める図書館として、武蔵野プレイスや千代田区立日比谷図書文化館もあるそうです。

 

カフェが併設されている図書館は、他にも全国各地にあるようです!
↓検索サイトはこちら↓
【カフェのある図書館マップ】
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfX-73xnN-Pg.kLXx8uf7kLM0&msa=0

少し足をのばして、本に囲まれて誰にも邪魔されず一日を過ごす…リフレッシュ法のひとつにいかがでしょうか。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. UV対策
    「UVケア」と聞くと、お顔や肌の日焼け止めをイメージされるかもしれませんが、実は頭皮や髪の毛はお肌の…
  2. お腹の肉をつまむ女性
    2010年ごろより注目を集めだした「糖質制限ダイエット」。糖質制限ダイエットの方法は、1日の糖質量を…
  3. 「餃子」といえば、レトルト食品のパックを買ってくるもの。あるいは、ラーメンと一緒に注文するもの。中華…
  4. 20代女子に観てもらいたい映画第三弾です その3 「プラダを着た悪魔」 2006年…
  5. 季節が変わると、イメチェンってしたくなりませんか? お部屋の模様替えやネイル、気分新たに、髪型だっ…
  6. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  7. (著作者:Yoshikazu TAKADA) 冬から春に変わりつつある季節の変わり目には、衣替えと…
  8. 夏のしい外線対策はばっちり!と思っていて見逃しているのがリップケアではないでしょうか? 2年くらい…
  9. 特選お土産
    ゴールデンウィークは、観光や帰省で地方へ出かけることが多い時期です。休み明けに職場や学校でお土産を渡…
  10. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る