GWの肉フェスでも体型カバーでオシャレに食べまくる

  • 2015/4/16

2015年のゴールデンウィークは5連休になると言うことで楽しみにしている人が多いですね。
4月24日~5月6日と最高のタイミングで駒沢オリンピック公園にて肉フェスが開催されることが分かりました。と普通ならここで肉フェス詳細をご紹介するところですが、ガッツリ女子のためにファッションに注目してみます。あまりタイトなファッションではたくさん食べられませんし、かといってオシャレをしないでウロウロするのはちょっとイヤ!と言う女の子が思う存分食べるにはファッションが大事なんです。

かなり前からトレンドのハイウエストはNG、当然、ペンシルスカートもダメですよね。ハイウエストで大量に食べた結果、はち切れんばかりのウエストが目立って仕方がないことになります。ペンシルスカートもスリムなラインなので、肉をたくさん食べて下腹がぽこっと出る程度のダメージでは済まないのは目に見えています。いくらオシャレでもトレンドでも、すっきりラインのボトムはダメだと言うことになりますよね。

では、ダブっとしたチュニックやワンピースならいいのか?と言うと、これも難しいところです。チュニックと言えば、オバサンファッションの代名詞です。ウエスト周りは極楽ですけど、20代とか30代の女子にはオススメ出来ないアイテムだと思いませんか?ワンピースは、「ありっちゃあり」と言うところです。あまりウエストを絞っていない微妙なゆる加減があれば、結構食べちゃってもお腹のポッコリは目立たなくなります。

他には、レギパンやデニンスで下半身にはスリム感を出しておいて、トップスで隠すテクもありますよね。ダブダブのトップスでは、「あ~そういうこと?」と狙いがばれて恥ずかしいので、裾だけ広がるぺプラムの様なデザインがオススメです。年齢的にはオールインワンデニムもありですね。ウエスト周りを隠す作戦が目に見てバレないファッションですし、トップスでも甘い感じを足すとガーリーに仕上がります。

マストアイテムとしては、ウエストゴムのボトムです。トップスをインしなければお腹も楽ですし、食べた後も苦しくならない「この伸縮性!」と考えると最高だと思います。ウエストがゴムのボトムは、お婆ちゃんファッションに多かったので、ダサいと思われていましたけど、今は20代OKのデザインやカラーが多くなって使いやすいですよ。

オバチャン臭さを出さないで、肉フェスで食べまくってくるファッションを考えて進撃してきましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 生理中と生理前後は女性にとって辛い時期…人によっては生理痛もひどくて日々の生活に支障が出るほどに。そ…
  2. 近年、女の子同士で集まる会を女子会と言いますが、それの対象としてごく最近増えてきているワードが『男子…
  3. あじき路地の写真
    『あじき路地』をご存知でしょうか? 京都のメインストリートの一つ、四条通を東へ、鴨川を越え、大…
  4. モテる
    あなたは今たくさんの男性からお誘いをうけていますか? 男性からモテると毎日がとても楽しくなりますし…
  5. 脱毛体験
    私が銀座カラーで脱毛を申し込もうと思った理由は、初回限定コースにひじ下&ひざ下コースがあったからです…
  6. 脱毛
    グレース銀座脱毛店に通っていました。 フェイシャルの脱毛ができるということと、「コラーゲンパック」…
  7. 背の高いあなたにオススメのファッション
    近頃の女子は平均身長が伸びて、スタイルもよくなったと言われますが、まだまだ167cmオーバーの女性は…
  8. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  9. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…
  10. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…

カテゴリー

ページ上部へ戻る