GWの肉フェスでも体型カバーでオシャレに食べまくる

  • 2015/4/16

2015年のゴールデンウィークは5連休になると言うことで楽しみにしている人が多いですね。
4月24日~5月6日と最高のタイミングで駒沢オリンピック公園にて肉フェスが開催されることが分かりました。と普通ならここで肉フェス詳細をご紹介するところですが、ガッツリ女子のためにファッションに注目してみます。あまりタイトなファッションではたくさん食べられませんし、かといってオシャレをしないでウロウロするのはちょっとイヤ!と言う女の子が思う存分食べるにはファッションが大事なんです。

かなり前からトレンドのハイウエストはNG、当然、ペンシルスカートもダメですよね。ハイウエストで大量に食べた結果、はち切れんばかりのウエストが目立って仕方がないことになります。ペンシルスカートもスリムなラインなので、肉をたくさん食べて下腹がぽこっと出る程度のダメージでは済まないのは目に見えています。いくらオシャレでもトレンドでも、すっきりラインのボトムはダメだと言うことになりますよね。

では、ダブっとしたチュニックやワンピースならいいのか?と言うと、これも難しいところです。チュニックと言えば、オバサンファッションの代名詞です。ウエスト周りは極楽ですけど、20代とか30代の女子にはオススメ出来ないアイテムだと思いませんか?ワンピースは、「ありっちゃあり」と言うところです。あまりウエストを絞っていない微妙なゆる加減があれば、結構食べちゃってもお腹のポッコリは目立たなくなります。

他には、レギパンやデニンスで下半身にはスリム感を出しておいて、トップスで隠すテクもありますよね。ダブダブのトップスでは、「あ~そういうこと?」と狙いがばれて恥ずかしいので、裾だけ広がるぺプラムの様なデザインがオススメです。年齢的にはオールインワンデニムもありですね。ウエスト周りを隠す作戦が目に見てバレないファッションですし、トップスでも甘い感じを足すとガーリーに仕上がります。

マストアイテムとしては、ウエストゴムのボトムです。トップスをインしなければお腹も楽ですし、食べた後も苦しくならない「この伸縮性!」と考えると最高だと思います。ウエストがゴムのボトムは、お婆ちゃんファッションに多かったので、ダサいと思われていましたけど、今は20代OKのデザインやカラーが多くなって使いやすいですよ。

オバチャン臭さを出さないで、肉フェスで食べまくってくるファッションを考えて進撃してきましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 鶴岡市立加茂水族館は山形県鶴岡市にある市営の水族館です。クラゲの展示に力を入れており、新たに「クラゲ…
  2. ここのところ連続でトレンドに取り上げられている「ギンガムチェック」。 でも確かに、かわいい!で…
  3. ウォーキング
    これからの季節、気になるのはお腹のお肉!夏に海やプールを楽しむためにも無駄なお肉を落としておきたいも…
  4. 脱毛
    ベルタ仙台店で脱毛をしてきました。お願いしたのは手の甲の脱毛になります。期間は2015年の10月から…
  5. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  6. 富山市ファミリーパークは、富山県富山市にある動物園です。呉羽丘陵の里山を生かした園になっており、飼育…
  7. プールサイドで日焼けする女性
    夏は、海に山に、テーマパークや海外にと、いろんなイベントが目白押しですよね。 強い日差しの中、長時…
  8. 熊本県阿蘇では、雄大な自然に触れられるアミューズメントを満喫できます。新緑の美しい季節、動物達と触れ…
  9. エピレ脱毛体験
    エピレ仙台店で両ひざの脱毛をしてきました。 期間は2014年の2月~4月。お試しプラン980円のコ…
  10. 地球へのダメージを代償に、科学技術の進歩とその恩恵を受けた20世紀。 自然は闘う相手でもありました…

カテゴリー

ページ上部へ戻る