使わないヘアケアスキンケアのすすめ

  • 2015/5/15
フォトリア

 女性にとってヘアケアスキンケアは必須です。シャンプーにコンディショナー、朝晩の洗顔とその後のケアが基本になります。けれどこだわればこだわるほど、時間もかかればお値段もかさみますよね。そんなヘアケアスキンケアをちょっと見直してみませんか。

 現代女性の髪や頭皮や肌というのは、いろいろと痛めつけられています。例えば髪を染めることは髪はもちろん頭皮への負担もかなりかかります。いろいろと良いファンデーションがあるとはいえ、顔に何かを塗っているということ自体が肌に負担をかけていることにもなります。そんな髪や頭皮や肌に一番優しいのは、何もしないということです。

 何もしないといっても本当に何もしないわけにはいきません。髪も顔も毎日汚れています。ここでいう何もしないとは、シャンプーや洗顔料を使わないということです。髪も洗顔もぬるま湯だけしか使わずに汚れを落とし、髪も頭皮も肌も、ちょっと休憩させてあげて欲しいのです。

○ヘアケア
・髪を洗う前、おそらくは入浴前かと思いますが、まず丁寧にブラッシングします。こうすることで髪についたホコリなどを落とします。
・シャワーでさっと髪全体の汚れを落とします。
・手のひらでお湯を受けながら、頭皮の汚れを落とします。美容院でシャンプーしてもらう時、手のひらにためたお湯で頭皮をぱしゃぱしゃしてもらいますよね。あの感じを自分でするわけです。
・できれば3分くらいぱしゃぱしゃを続けてください。これで汚れの7割はとれます。
このやり方で髪を洗えば、シャンプーやコンディショナーは1週間に1度でも十分になります。いきなり1週間は気になって難しいでしょうから、まずは1日おきからはじめましょう。

○スキンケア
 まずは週に1日でもすっぴんの日をつくってください。肌をゆっくり休めることが大切です。そして洗顔料を使わずに洗顔するのです。気をつけて欲しいのは、シャワーを顔に直接あてて洗い流さないことです。洗面器にお湯をため、そのお湯を手ですくって優しく顔を洗ってください。
 洗顔後にどんなケアをしていますか。化粧水にクリームに美容液になどなど、何種類ものケア製品を使っている方が多いのではないでしょうか。この洗顔料を使わない洗顔なら、そんなケア製品は必要ありません。つっぱるなと思ったときだけクリームか美容液かオイルか、何か1つ使えば十分です。最終的にはファンデーション無しで洗顔後のケアもほぼいらない肌を作るのが目標です。

 ヘアケアもスキンケアも、いくらでも手をかけることができます。でもそれってキリがないのですよね。ならばいっそ引き算にしませんか。やらなければならないことは、実はそんなに多くはないのです。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 最近話題の「おにぎらず」を知っていますか? おにぎりより平たくて、半分に切っているので、中身が見え…
  2. パンケーキ
    ○ふわふわ派?しっとり派? 根強い人気のパンケーキ。専門店も多くありますが、お家でも簡単に美味しい…
  3. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  4. 栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」を…
  5. 朝起きて、今日も仕事だ~と気分がのらなかったり、友達や恋人、家族の問題であたまを悩ませていたり。社会…
  6. 外出先で、かわいい子犬や子猫を見かけたり、犬をお散歩している人を見ると、ペットを飼ってみようかな………
  7. 何気なく生活の中で摂取しているシナモンですが、スパイスとしてだけではなくいろいろなもので使用されてい…
  8. 美容家のIKKOさん、綺麗ですよね~。 なんといっても、美に対するあの情熱と、あの努力!こころから尊…
  9. 20代では真剣に考えないのが、生命保険や医療保険だと思います。 確かに入院するような病気もしないで…
  10. 富士急ハイランドは、山梨県富士吉田にある遊園地です。絶叫系アトラクションが多いですが、子ども向けのア…

カテゴリー

ページ上部へ戻る